2012年1月 8日

[vine-users:081625] Re:self-build-vlc 1.1.9-4vl5 失敗

山本@千葉です。

2012年1月8日6:45 MURAKAMI Tomokazu <tomone@xxxxx>:
>
> 村上 @PARALLEL ACT %TomOne です。
>
> Vine 5.2 です。self-build-vlc が新しくなって 1.1.9-4vl5 になったのでアッ
> プデートしようとしましたが、build 失敗します。

>
> /var/tmp/self-build-vlc.log の最後を見ると、
>
> ------------------------------------------------------
> checking for AVCODEC... no
> configure: error: Could not find libavcodec or libavutil. Use --disable-avcodec
> to ignore this error.
> エラー: /var/tmp/rpm-tmp.56651 の不正な終了ステータス (%build)
>
>
> RPM ビルドエラー:
> /var/tmp/rpm-tmp.56651 の不正な終了ステータス (%build)
> ------------------------------------------------------
>
> となっています。

おそらく self-build-ffmpeg のビルドおよび
それ以前の self-build-ffmpeg のビルドに必要なライブラリのビルド
もしくはソースファイル取得に失敗などしていて、
self-build-* ビルド失敗の連鎖をしていると思われます。

self-build パッケージは、
素の環境を構築直後にインストールしても、
依存関係が不足しないように、
vbuilder という仕組みでビルドテストをしております。
先ほど、self-build-vlc パッケージにつきましても、
vbuilder でビルドに成功することを確認しました。
# Vine Linux 5.2 i386, x86_64 ともに、ビルド成功しました。
# $ vbuilder --version 5.2 --arch i386 install-rpm self-build-vlc clean
# $ vbuilder --version 5.2 --arch x86_64 install-rpm self-build-vlc clean

ひとまず、投稿者の手元の self-build 環境の状況を
調べてみたほうがよさそうです。
宜しければ、以下を実行して頂きまして、
出力されたログを添付して頂けますでしょうか?

$ wget http://trac.vinelinux.org/repos/people/munepi/scripts/check-self-build-packages.sh
$ chmod 755 check-self-build-packages.sh
$ ./check-self-build-packages.sh

> それにしても、途中の build が失敗しても新しいバージョンになってしまう
> のはなんか気持ち悪いです。

これは、現時点での self-build の仕様上、
self-build-hoge をインストールしてから、
後処理で自己ビルド処理を行なっているためです。

--
山本 宗宏 Munehiro "munepi" Yamamoto <munepi@xxxxx>
GPG Key ID: 0xC24B55FD
GPG Key Fingerprint: 61EC 85A8 5F34 5E35 91E8 8AD0 1D28 D5DE C24B 55FD
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2012年1月 8日 13:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/108092
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。