2011年12月25日

[vine-users:081612] Re:Vine6のウェブブラウザでのTakaoEXゴシックの表示について

あらいです。

 そもそもの理由はよくわかりませんが、とりあえずの解決策が見つかったの
で報告します。
 その前に、まず

> あらいです。
>

>  Vine6(x86_64)のウェブブラウザでTakaoEXゴシックを使用すると、英数字部
> 分の表示がなんか他のアプリと違うのですが、理由がよくわかりません。

これですが、よく見てみたら、日本語部分も違いがありました。
 特に、TakaoEX明朝にしたりすると、線がかすれて見えなかったりします。

> アプリによる違いや、Vine のバージョンによる違いは、それぞれのアプリが
> 使ってるレンダリングエンジンの違いや、レンダリングエンジンのバージョンの
> 違いによるものではないかと思います。

 Vine6ではfreetype2-demosに入っているftdiffコマンドでTakaoExGothicを表
示してみました。

$ ftdiff /usr/share/fonts/OpenType-takaofont/TakaoExGothic.ttf

 この一番左の"native hinter"がまさにFirefox等での表示と同じように見え
ます。Vine5の環境では"native hinter"でも普通に見えるのですが。
 というわけで、/etc/fonts/cnof.dに以下のリンクを張ってみました。

# cd /etc/fonts/conf.d
# ln -s ../conf.avail/10-autohint.conf

 そうしたら、まあ見た感じは"auto hinter"の部分のような表示になったよう
に思えます。拡大してのチェックまでしたわけではありませんが。

 上記のように、回避策は見つかったのですが、こうなっている理由は不明で
す。私の環境がおかしいのかと思っていたのですが、加藤さんのところでも出
ているとするとインストールの仕方の問題でもないでしょうし。
 尤も、私のところ程顕著に出ていないから誰も気にしていないのかも知れま
せんが。

 当面の問題はなくなったので追求する気力が続くかどうかはわかりませんが、
もし解明できたら報告します。

> Takao フォントは IPA フォントの派生版であり、
> ......
>
> とありますから、IPA と同根の文字のフォントは、同じような感じになるので
> しょうね。

 そういえば、私は以前IPAフォントを試してみて気に入ったのですが、Qtアプ
リでの文字幅問題にぶつかってTakaoフォントに移行したという経緯があります。
 この件はどうなったのでしょうね。
 と思って調べてみたら、3.02の時点で既に解決していたとか。
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年12月25日 12:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107768
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。