2011年9月18日

[vine-users:081444] Re:i386環境からvbootstrapでx86_64環境を構築

あらいです。

>  vbootstrapについて、質問させてください。

 何とか解決しました。

>  というか多分apt-getについてになると思いますが。

 実際には、rpm の方、しかもソースには手を入れずにできました。

> CPU: product: AMD Phenom(tm) II X4 910e Processor
> (lshwの結果より抜粋)
> カーネル: 3.0.3
> アーキ: x86_64
> (uname -mの結果)
>
>  こういうLinux(Gentoo)で、Vine5.2(i386) をchrootにより使っています。こ
> れは、当方既存の環境(トラブル以前)のディスクのものです。
>  ここから、Vine6.0(x86_64)環境を一時的に構築し、chrootにより使ってみた
> いのですが、Vine5.2でvbootstrapを使用すると、glibc等のインストールに失
> 敗します。こんな感じです。

 結局、これは rpm がはじいていたようで、/etc/rpm/platform というファイ
ルを用意して次のように書いておくと成功します。

# cat /etc/rpm/platform
x86_64-pc-linux

 以上、ご報告まで。
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年9月18日 23:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106407
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。