2011年9月 5日

[vine-users:081376] Re: Re: アップグレードインストールは可能?

かわむらです。

私もlibstdc++2_10だと思いますが、削除したらアップグレードができました。
「廃止」パッケージは手動で抜いた方が良いようです。

それから、昔の(?) /lib/libdrm.so.2が残っていて、Xが起動しませんでしたが、
rm /lib/libdrm.*
で消したら、動きました。このファイルはIntelからダウンロードして、インストール

したドライバかも知れません。パッケージに所属していなかったので。
通常、/usr/lib/libdrm.so.2 を見るはずですね。

On Mon, September 5, 2011 00:43, Kiyoto Kurosawa wrote:
> 黒沢です。
>
>>   大量の依存関係のエラーが出力されていますが、本当にエラーになるものは
>>  一部だけで、それらを削除できればapt-get dist-upgradeが正常に終了するよ
>>  うになります。
>
> 指摘して頂いたパッケージを削除しただけではダメでしたが、最終的にはOKにな
> りました。
> ありがとうございました。
>
> どうも
> libstdc++2_10: 廃止: libstdc++
> あたりがくさかったです。
> 記録しとけばよかったですが、
> rpm -e libstdc++2_10
> とした時に変なエラーが表示されたような…。
> そのあと、
> apt-get dist-upgrade
> したら、まだエラーが出て、さらにいくつか削除したらエラーがなくなりました。
>
> やはり、忘れてしまっていて、標準の Vine のパッケージでなく入れていた部分
> が問題だったようです。


_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年9月 5日 09:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106173
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。