2011年9月 4日

[vine-users:081366] Re:Vine6.0 リモートからの emacs 日本語入力

岩井です。

2011年9月4日2:00 IWAI, Masaharu <iwaim.sub@xxxxx>:
> ibus-elはibus-daemonに接続しにいきますので、
> ibus-daemonを起動しておく必要があります。
> Vine Linux 6.0では、sshでログインしただけではibus-daemonは起動するように
> なっていませんので、何らかの方法で起動させておく必要があります。
> また、環境変数XMODIFIERSを適切に設定しておく必要もあるかもしれません。


たとえば
http://uncorrelated.no-ip.com/20101225.shtml
に実現方法の一例がありました。
時間があればVine Linux 6.0用のドキュメントはどっかに書いてみようかと思いますが、とりあえず。

なお、このURLでは「ssh -X [host]」となっていますが、近年だと-Xではなく-Yを
使う方がいいはずです。詳細はssh(1)のmanページでも。

--
いわい
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年9月 4日 02:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106162
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。