2011年8月26日

[vine-users:081321] Re:<ご教示願い>Vine6.0でのSMTP-AUTH (saslauthd)

里野@金沢と申します。

いわもとさん

On 2011/08/22 23:31,, Satoshi IWAMOTO-san wrote:
>>  cyrus-sasl を適切な環境でリビルドできれば直るかもしれませんが、
>> ちょっと確認してみます。
>

>  proposed updates に cyrus-sasl-2.1.23-10vl6 を
>  いれました。
>  configure がうまく pam を拾ってくれず、pam support が
>  欠落していました。
>
>  よろしければお試しください>元質問者のかた& all

昨夜試してみました。

>  proposed-updates は、
>
>   apt-sourceslist-proposed-updates
>   proposed-updates 用の sources.list ファイル
>
>  を入れると通常の apt の操作でアクセスできるようになります。

ここで大分苦労しました。。スキル不足ですみません(^^;)

apt-get install apt-sourceslist-proposed-updates
apt-get update
apt-get upgrade
 又は
apt-get install cyrus-sasl-2.1.23-10vl6

って感じで良かったんですかね。
etc/apt/の中かなとしばらく道迷ってました。

で、結果ですが、cyrus-saslに関してのservice起動・終了での
pamエラーは発生しなくなりました。

但し、postfix及びcourier-imapと併用しているのですが、
e-mailの送受信やfmlでのml送信がどうもうまくいきません。。

先日からplus/seed系のアップデートも多く発生しているようですし、
再度CleanInstall環境からアップデートしつつ試してみたいのですが、
それには結構な時間が必要ですので、完全Close迄には
今しばらくご猶予いただきたくお願いいたします_(_ _)_

Hajime Satono / hsatono@xxxxx
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年8月26日 13:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105883
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。