2011年8月 7日

[vine-users:081230] Re:Vine 6.0RC2でDVDのトレイが開ききりません。

Nomura(野村道彰)です。
ご連絡、有難うございます。
DVDドライブも古くなっているのでこの際、LGのSATAのSupler Multiに換えました。
自動認識やDVDソフトの視聴でき、特に、問題はありませんでした。

ただし、この不具合は現状、ちょっと問題があると思われますので、Vine Linux
のためにも、サイトにアップされたほうがよろしいかと存じます。

(2011年08月07日 13:08), Takemikaduchi wrote:
> 建御雷です。
>
> Vine 6.0 にて ATAPI の CD-ROM、DVD-ROM を使用したときの問題(トレイの挙
> 動がおかしい問題、及び <BTS:1171> にて報告されている自動でディスクが認識
> されない問題)をこちらでも確認しました。
>
> 直接的原因は udev です。
> udev-148 の変更点で「remove support for IDE (hd*) devices」と記述されて
> おり、IDE 関連のルールが消去されました。
>
> http://git.kernel.org/?p=linux/hotplug/udev.git;a=commit;h=ecf61aa7fdb5b7e9e19f06584caee9b5eb1c7350
>
> # Vine 5.2 は udev-141 なので、ATAPI の CD-ROM、DVD-ROM は対応してます。
>
> 現在、この問題を解決するためのパッケージを作成し、動作試験を行っておりま
> す。もう少々お待ちください。
>
> (2011/08/07 10:11), Michiaki Nomura wrote:
>> Nomura(野村道彰)です。Vine 6.0RC2からVine 6.0にアップグレードし、
>>
>> /etc/dbus-1/system.d/org.freedesktop.UDisks.conf を
>> /etc/dbus-1/system.d/org.freedesktop.UDisks.conf.Original に変更して、
>>
>> 再起動するとDVDのトレイが開き切りますので、DVDを入れたあと、
>>
> この方法でもトレイは開ききりますが、以下のコマンドを入力だけでも OK とな
> ります。
>
> (root で実行) # sysctl -w dev.cdrom.autoclose=0
>
> また、再起動後も有効にしたいのであれば、/etc/sysctl.conf に以下の内容を
> 追加してください。
>
> dev.cdrom.autoclose = 0
>
>
> 以上、よろしくお願いいたします。

_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年8月 7日 13:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105603
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。