2011年7月31日

[vine-users:081220] Re: Vine Linux 6RC2 is now available for testing

とらねこです。

野宮さん、ありがとうございます。
教えていただいたサイトの記事をヒントに検索しました。
幾つかのサイトを見た結果、起動オプションでnVidia謹製のドライバが使えるようになりました。
まず、Vine6RC2をインストールし直して白紙状態から始めました。
/etc/grub.conf の kernel の行に起動オプションとして
rdblacklist=nouveau nouveau.modeset=0

を追加しました。
これで起動します。
次にrunlevel 3 にします。
ここで、root でログイン、
libvdpau-0.4.1-1vl6.i686.rpm
xorg-x11-drv-nvidia-275.21-1vl6.i686.rpm
の順にインストールします。
xorg-x11-drv-nvidia-275.21-1vl6.i686.rpm のインストールでは、
警告がでますが、無視します。
これで、/etc/X11/xorg.conf が新規に作成されます。
この xorg.conf ではドライバが nv となっているのを nvidia にします。
これで、startx すると nvidia のドライバで Xが起動します。
以上です。
アドバイスしてくださった皆さんありがとうございました。
では、これにて失礼します。
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年7月31日 23:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105592
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。