2011年7月24日

[vine-users:081196][6.0β4] 印刷と dvips

梶原と申します。


Vine Linux は 2.0 の時代からお世話になっています。メーリングリスト
も以前から読ませていただいていました。

Vine 6.0のβが出たときから手元の PC にインストールして試用させて
いただいています。一旦β1を入れましたが、今はβ4になっています。

どちらも、64ビット版です。

ibus-Mozc の変換は快適であり、Vine 5.2 のときに emacs で大量の
数式を含んだファイルの編集が遅くなる問題が(私のところでは)あった
のですが、その問題も解消されています。他のノートPCを含む数台の PC に
もインストールしてみましたが、概ねうまく入りました。1台だけブートし
なくなったマシンがあり、こちらは rc1 以降で試す予定です。

ただし、手元のPC上で2つの問題があり、少し困っています。問題の回避は
できているのですが、とりあえずご報告します。

なお、手元のPC は業者組み立てPCで次のような仕様です。

CPU: Core i7 950 3.06GH, Motherbord: P6T SE, メモリ: 12GB, グラフィック
ス: Radeon HD4850, イーサネット: Readtek RTL8169チップ

1. Brother HL5350DL の Linux 用プリンタドライバが、Vine 5.2 上の CUPSで
 動作していたのが動かなくなりました。Oki C5900 はCUPS上で印刷できていま
 す。別のPCでは、Brother HL5280の Linux 用プリンタドライバが CUPS では
動かないのですが、LPRng では動くので、CUPS の為の wrapper が新しい
CUPSと相性が悪いのかもしれません。ただし、HL5280の CUPS ドライバは、
 ほぼ同時期の Ubuntu 11.05の CUPS では印刷可能なので不思議です。

2. dvips で日本語の dvi ファイルを処理すると、

This is dvips(k) 5.98 Copyright 2009 Radical Eye Software
(www.radicaleye.com)
' TeX output 2011.06.02:1518' -> ls7.ps
dvips: ! Bad VF file jisg.vf: character code out of range

となって、PS ファイルを作れません。印刷は dvipdfmx を経由して evince で
行なっているので通常支障はないのですが、気になっています。


--
梶原 毅
岡山大学大学院環境学研究科
(環境理工学部 環境数理学科)


_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年7月24日 16:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105407
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。