2011年7月21日

[vine-users:081189] X-Windowsの怪

田尻@常時ROMです。

Vine6.0 β4-x86_64 を無事設定しおわり動かしていました。また
radiko-1.0.2.airをとってきてインストールし日常的にラジオを聞いていました。
LibreOfficeもSkypeも実用上問題なく動いていたので、やれやれと思っていた時
でした。

一昨日早朝Radiko由来のテンポラリーファイルが無数に/tmp内に出来ているのを

偶然見つけました。[0-9]、[A-Z]、[a-z]をそれぞれぞれ先頭にした5ケタくらい
のコードを一つ含んだファイル名で、一度に消すこともままならぬほど大量に、
ファイルができていました。

それまで別に異常もなく動いていたのですが、慌ててradikoを停止して、出来て
いたテンポラリーファイルは全て消した後、再度radikoを起動したら、新しく20
から30のテンポラリーファイルが瞬く間に出来たので、ヤバいと思ってradikoも
削除しました。このような現象はVineの他のバージョンでは起こっていません。
その後WEBを見たり、メールチェック、送信などした後、終了しましたが、その段
階では何も操作上異常はありませんでした。

ところが午後になって、再起動したところ起動直後の画面が上下反転していたの
でビックリしてしまいました。その後色々いじって見たけどどうにも復旧できま
せん。

画面は鏡を持ってきて反射させて見るとまともに見えます。
またアイコンのあるべき位置を、見当つけてクリックすると、ソフトも立ち上が
り操作することも多少できます。
ゲームも起動はできましたが操作は無理なようでした。
ソフトのシャットダウンはウインドウ右上のバツ印を手探りでクリックするとう
まく当たれば普通に行えます。
音声の再生も問題ないようです。
Vineのシャットダウンも「システム」ー>「シャットダウン」と薄く出てくるミニ
ウインドウを見ながら、何時もの位置辺りを見当つけてクリックすることにより
可能です。

このような現象は今回初めて経験したのでバグなのか、回避手段はあるのか見当
もつきません。 再インストールも、いずれ近いうちにRC1が出てくるでしょうか
らそれまで待つことにしました。

田尻@Home

_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年7月21日 13:06
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105399
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。