2011年4月 1日

[vine-users:080927] Re:EmacsのFepについて

梅田です。

岩井さんリプライ有難うござました。

On Thu, 31 Mar 2011 09:33:01 +0900
"IWAI, Masaharu" <iwaim.sub@xxxxx> wrote:

> 岩井です。

>
> 2011年3月28日22:51 <m.umeda@xxxxx>:
> > この前提で行くと・・・
> >
> > http://vinelinux.org/manuals/gnome-basic.html#input-ja
> >
> > の
> >
> > <エディタEmacs上の日本語入力>
> >
> > C-\ C-\で切り替え(省略されて居りますが暗にegg+Anthyの事なのでしょ
> > う)、 Shift+Spaceで、 SCIM +Anthy と読める記述が有るのですが、後者
> > はどうも再現しないようです。
>
> ドキュメントの不具合ですね。
> 後者はXIM経由の入力ですが、Vine5では~/.Xresourcesによって
> EmacsではXIMを使わないようにしているので。

そう言う事で有れば、ここで、言及している"Shift+Spaceで"のくだりを削除で
OKですね。

> > <提案>
> >
> > 少なくともVineLinux5.2のEmacsでは、3種類の日本語入力の切り替え方法
> > が有って(当方の想像では)デフォルトでは、全てegg+Anthyなのではない
> > ですか?
>
> ごめんなさい。何を言っているのかわかりません。
> 《VineLinux5.2のEmacsでは、3種類の日本語入力の切り替え方法が有って》
> はどういう意味ですか?いろんな意味が想像できるのですが、具体的にどうい
> うことを言っているのか教えていただいた方が齟齬が生じないと思いますので
> 教えてください。

Vine5.2のEmacsには3種類の日本語入力切り替え方法が有って

(1)\-\ c-\

(2)shift+Space

(3)半角/全角

の3つですが岩井さんのお考えでは(3)は入れない方が良いと言う事でしたの
で2つと言うことになります

> > そこで提案なのですが
> >
> > ・もし、上の文章が正しければ、
> >
> > http://vinelinux.org/manuals/gnome-basic.html#input-ja
> >
> > の、”エディタEmacs上の日本語入力”を削除
> >
> > http://vinelinux.org/manuals/ch04s04.html
> >
> > http://vinelinux.org/manuals/emacs-entry.html
> >
> > の内容を盛り込む・・・

ここまでが提案です。ただし、岩井さんの仰られている検証が「私にも」出来る
だろうか?出来るのなら、勉強になりそうな気がするので(もちろん、自分の勉
強を第一義的に考えるのではなく、検証作業をしてみたら、結構色々なことが吸
収できるのかなあという程度の意味です。時間はかかるがやっていることは単
純だと言う事であれば必要な検証内容と検証方法をご指示頂き、やってみようか
なあという意味です)可能であればやらせて頂こうかなということです。

> また、
>
> とりあえず、ドキュメントの不具合を無くす必要はあります。
> そして、更に
> > http://vinelinux.org/manuals/ch04s04.html
> >
> > http://vinelinux.org/manuals/emacs-entry.html
> >
> > の内容を盛り込む
> というのはドキュメントを最初から通して読めばわかるように書かれているは
> ずなので、あまり良い案ではないと思います。
> むしろ、現状ではウェブサイトに出している形態ではファイルが細切れになり
> すぎていて、個別のURLで見られてしまうことを想定しきれてない内容になっ
> ている気がするので、ある程度まとめてHTMLファイルにするなどの検討は必要
> なのかもしれません。

リンクを少なくして1つのHTMLから、ある程度まとまったものが有るといい
なあということですね。

> >> 適切なパッケージがインストールされている状態でsetimeを動かしておけ
> >> ば
> >
> > setimeを動かすと言う言葉の意味がよく分からないのと、
>
> http://vinelinux.org/manuals/gsetime.html で解説されているものですね。

漢字変換システムを変更・選択し、動かす事をセットタイムというのですか?

> Vine Linux開発陣としては、ドキュメントのみに協力してくださる人も随時募
> 集中です。特に、ドキュメント方面は人手が不足している分野のひとつです。
> 自称「初心者」には様々なレベルの人がいますので、初心者を自称している人
> がそのプロジェクトに適任かどうかなんて、参加する前には本人以外には誰も
> 解らないと思います。ので、《お手伝いしたいのですがスキルとして初心者で
> は無理なのでしょうか》には誰も答えれないんじゃないかと。
>
> だから、やる気があるのであれば、まずは参加していただければいいんじゃな
> いかと思います。

SeedMLに時々流れてくる、ドキュメントの査読依頼には出来るだけお手伝いさせ
て貰って居ります。査読結果は赤星さんに直接送って居りますので、岩井さんの
目には留まった事がないかも知れないですが。上で言っている検証とは、ドキュ
メントに書かれていることが、本当に再現するのかという作業を仰っているので
すか?


--
梅田 光則 <m.umeda@xxxxx>
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年4月 1日 05:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102895
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。