2011年3月24日

[vine-users:080903] Re:service network start で RTNETLINK no such process となり、ネットが使用できない

屋国です。

ずいぶん前にポストしました問題の原因らしきものが発見されましたので報告いたします。

サーバを再起動したところ以前の問題が再発しまして、調査しておりました。

messages ログをよんでわかったのですが、
/var/lib/dhclient/dhclient-eth0.leases に以前設定したときに生成されたとおもわれる

別のネットワーク(192.168.1ではじまるLAN)の情報がのこっており、この情報を削除したところ
現在は正常に動作しています。

ほんとうにこれが原因か、確証はありませんが、
アーカイブで参考にされるかたがいらっしゃるかとおもい、以上報告します。

2011/2/24 IWAI, Masaharu <iwaim.sub@xxxxx>:
> 岩井です。
>
> 解決してよかったです。
>
> 2011年2月24日13:30 屋国遥 <hyagni@xxxxx>:
>> この件についてくわしくしらべてみました。
>> まず
>> # apt-get remove apache2 proftpd subversion
>> として関連パッケージを削除したうえで、接続できることを確認しました。
>> 結果イントラネットもインターネットも接続できました。
>>
>> つぎにapache2,subversion,proftpdの順にインストールし、ひとつインストー
>> ルするごとにネットワークの再起動、コンピュータの再起動をしてどのタイミ
>> ングで問題があらわれるか調査しました。
>>
>> 結果、すべてのパッケージをインストールした現在でも、イントラネット、イ
>> ンターネットに接続でき、sshによるログインなどもできるようになりました。
>>
>> なぜ解決したのか不明ですが、とりあえず問題は解消したと報告させていただきます。
>>
>> 最初に原因らしきものを認識した時点で自分でテストすべきでしたが、それを
>> おこたり、お手数をおかけしてもうしわけありませんでした。
>
> アーカイブに残るのでコメントしておきますが、
> apache2 proftpd subversionのそれぞれのRPMパッケージをインストールすることで
> ネットワークに繋がらなくなるということはないはずです。
> 現に、屋国さんの追試では発生しなかったことがその証左にもなるんじゃないかと。
>
> --
> いわい
> _______________________________________________
> vine-users mailing list
> vine-users@xxxxx
> http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users
>

--
Haruka YAGNI
hyagni@xxxxx
_______________________________________________
vine-users mailing list
vine-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/vine-users


投稿者 xml-rpc : 2011年3月24日 11:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102774
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。