2009年12月20日

[vine-users:079849] Re: Vineの将来:ユーザーの一要望として

田中宏明です。

ちょっと長い書き出しになりますが。

Vine 5 のリリースに先だって、Seed ML で鈴木代表が
「もう DVD でもいいように思うが」と書いたものに
「無理に CD に収める苦労をするくらいなら、DVD を標準にして欲しい」と
強引にリプライしたのは私でした。


と同時に「DVD ドライブが無い世代の PC を鑑みて CD 容量の
iso イメージも」とわがままをお願いしたものが
ほぼそのまま取り入れていただいた形が現状のリリース形態です。

このときのやりとりの記憶に拠れば、
大きな違いは Tex の収録だったと思います。
実際にはもっと変更があったかもしれませんが。

users-ML で議論を尽くすべきだったといわれれば、反論はありません。
また、「私の意見が通った」というつもりもありません。
Vine の将来を真剣に考え、積極的に意見が交わされている Seed-ML で
異論、懸念といえるものも無く、すんなり決まった雰囲気でした。
みなさんが沈黙で「異議なし」を主張なさったのだと思います。

DVD の内容も「できるだけ小さく、CD に入りきらない分だけを」と
お願いしたものの、これは結果的には蛇足になりました。
みなさんも当然だと思っていたようでしたので。

結果として、CD イメージの方は(実際には試しいませんが)、
ロレンスさんのおっしゃるものと同一ではないかもですが、
目的を満たすものとして存在していると思います。

以下は私の意見です。

DVD ドライブが行き渡り、CD 専用のドライブが淘汰されていく現状で
CD 容量に限定し、縛られるリリース形態はメリットが薄いと思っています。

可能な限り、CD サイズのイメージもサポートを続けるべきだと強く思います。
ただ、「Vine Linux はどうあるべきか」という意識に、
収録メディアの限界が足かせになるのは、終わらせたほうがいいとも思います。
そして終わらせたのだと思っています。

Vine 4x 時点で、すでに開発用サブパッケージ(hoge-devel 等)が
インストール CD から分離している弊害が出始めていたように思います。
Vine 5 ではサブパッケージ群も基本的に同梱されるようになっています。
すんなり使える方向の変更なので、意外にみなさん気がついていないかも
しれませんが、私は明らかな改善点だと思っています。

これは DVD 化に踏切り、CD 版では Tex の収録を見送るという英断によって
実現されたものだと思います。
ここは譲ってほしくない部分です。

書いている途中で以下が入ってきましたが、リプライ位置はこのままで
書いてしまいます。

On Sun, 20 Dec 2009 21:29:52 +0900
Sakai Hisanobu さん wrote:

> それよりも、CUIのベースシステムしかインストールしないのに4GB程度のディス
> クイメージをダウンロードし、書き込むのはちょっと時間的に勿体無いかなと思
> います。

DVD イメージは「CD に入りきらないものを我慢しない」だけの
内容なので、1G をようよう超えるくらいです。4G はありません。

それでも気持ちはわかりますが、ディストリビューションとしての
パッケージングの落としどころは見えません。
どこまで落とすべきか、どこが必須なのか。

> たとえば、デスクトップ用とサーバー用の様に用途毎にOSの供給形態を変えるの
> もひとつの手かもしれません。

う〜ん。
個人的には大反対したいです。

大変失礼な書き方になるんですが、こういう発想は「○○ server 2003」
とかで培われた概念ではないでしょうか。
そもそも、そういうものではないのではないでしょうか。

700M 弱の CD iso をダウンロードして、最小限インストールを行い、
そこから apt を利用するなどで構築していけば、なんの問題もないはずです。

--
zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz
[ [ [ 田中宏明 mosaicist@xxxxx

[ [ [ From the bottom line on the Vine
zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz zzzz


投稿者 xml-rpc : 2009年12月20日 22:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91572
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。