2009年11月19日

[vine-users:079778] HDDのパーティション設定でのトラブル


小西と申します。

Vine Linux 5.0 (x86_68) をインストールしたデスクトップPCに
2TBのHDD (HGST HDS722020ALA330) を取り付けたのですが、
パーティションの設定がうまくいきませんのでご相談です。

/sbin/fdisk を使ってこのHDDにパーティションを作ろうと

したのですが、設定の途中で、空き領域がある(はず)にも
関わらず
「利用可能フリーセクタがありません」
というエラーメッセージが出て、思うようにパーティションの
設定が出来ません。

設定しようとするパーティションの数が3つ以上になると
このエラーメッセージが出ているような気がします。
(気のせいかもしれませんが。。)


以下は、fdiskで作業中の様子です。
基本領域を2つ設定したあとで、現在の状態を表示したところから、
3つ目のパーティションを作ろうとして失敗したところまで。
問題のエラーメッセージは最後に出ています。
.......................................................
>> コマンド (m でヘルプ): p
>>
>> Disk /dev/sdd: 2000.3 GB, 2000398934016 bytes
>> 255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders
>> Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes
>> Disk identifier: 0xfb0cdf4e
>>
>> デバイス Boot Start End Blocks Id System
>> /dev/sdd1 1 87072 699405808+ 83 Linux
>> /dev/sdd2 87073 174144 699405840 83 Linux
>>
>> コマンド (m でヘルプ): n
>> コマンドアクション
>> e 拡張
>> p 基本領域 (1-4)
>> p
>> 領域番号 (1-4): 3
>> 利用可能フリーセクタがありません
>>
>> コマンド (m でヘルプ):
.......................................................

いろいろ検索してみたのですが良くわかりません。
fdisk はもう何度も使っているのですが、このエラーに
出会ったのは初めてです。
なにかご存じの方がいらっしゃいましたら
お知らせ頂けると幸いです。
--
小西 哲郎 名古屋大学理学部物理R研 fax: 052(789)2906
ThinkPad X200sのページ(主にVine Linux)
http://www.r.phys.nagoya-u.ac.jp/~tkonishi/cn/X200s/


投稿者 xml-rpc : 2009年11月19日 00:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90587
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。