2009年11月13日

[vine-users:079771] Vine50をusb メモリにインストールしたい

堀野といいます。

vine5.0をusbメモリへインストールしたいと考えていますが、うまく出来ません。
今までにこころみたことは次のとおりです。
windows vistaの下で、
1) vine50-i386-DVD.isoをダウンロードした。
2) usb メモリをFAT32でフォーマットをかけた。
3) unetbootin-windows-377.exeをダウンロードして実行した。

  この際、disk imageとして1)を指定する またType としてはusb drive (drive 記号は自動で
  設定された。)を指定する
  この状態で実行するとusb メモリ内にファイルが出来上がる
4) BIOSの設定を変更し、usbメモリから起動するとvineのインストーラが起動する

  グラフィカルモードのインストールを指定したにもかかわらず、テキストモードのインストーラが起動したらしい。(vine4の時のような白の画面ではなく、水色の画面となり言語の選択、キーボードの選択などが続く。)
  インストール方法の選択のところで、/dev/sda1, /dev/sda2, /dev/sda3 など、どのデバイスを選択しても、「Vineのインストールファイルはない」となり、これ以降,先に進まなくなる。

なお、unetbootin-windows-377.exeを使用したこの方法で、ubuntu-ja-9.1-desktop および 
knoppix-6.0.1CD_20090208 のインストールには成功しました。従って、vine5.0のインストーラが上手く
usb メモリを認識できないのではないかという気がします。

どなたか、このことについての知見をおもちの方はいらっしやいませんか。
なお、機械はAcerのAspire5720Gです。
(この機械の上のVMware playerではVine4.2が稼動しており、usb メモリも認識します。しかし、
vineを使うためには二度も機械を起動することになり、時間がかかりすぎます。)

--
堀野 守克(HORINO Morikatsu)


投稿者 xml-rpc : 2009年11月13日 16:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90371
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。