2009年9月29日

[vine-users:079719] Re: CUPS  パラレルポートについて

長南です。お久しぶりです。

Tomohiro 'Tomo-p' KATO さんのメールより [vine-users:079717]
>
>   PnPで検出されないFDD、パラレルポート、シリアルポート等の
> レガシーデバイスは自動的に使えるようにはならないようです。
> /etc/sysconfig/modules/にスクリプトを置いておくと、
> いいタイミングで実行されます。


そうなんですか。Vine 4.2 を調べてみたら、なるほど /etc/sysconfig/
modules/udev-stw.modules というファイルがあり、次のような内容に
なっていました。

#!/bin/sh
for i in nvram floppy parport_pc parport lp;do
modprobe $i >/dev/null 2>&1
done

/etc/sysconfig/modules にあるこういったスクリプトは、Vine 5.0 の場合、
/etc/rc.d/rc.sysinit のここから呼び出されるんですね (Vine 4.2 の
rc.sysinit にも似た記述がある)。

# Load user-defined modules
for file in /etc/sysconfig/modules/*.modules ; do
[ -x $file ] && $file
done

納得しました。

--
長南洋一


投稿者 xml-rpc : 2009年9月29日 22:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89009
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。