2009年9月23日

[vine-users:079684] Re: ipw2200 が modprobeできない

長南です。

インストール CD (or DVD) の Vine/base に comps.xml という
ファイルがあります。パッケージのグループ分けをしたり、依存関係を
記述したりしたファイルですが、ユーザがインストールの種類に何を
選択するかによって、インストーラがこのファイルを利用してインス
トールするパッケージを決めているのではないかと思います (よくわかって
いないので、間違えているかもしれません)。それにこんなくだりがあります。


<group>
<id>core</id>
<name>Core</name>
<name xml:lang="ja">Core</name>
<default>true</default>
<description>Smallest possible installation</description>
<description xml:lang="ja">最小インストール</description>
<uservisible>false</uservisible>
<packagelist>
<packagereq type="default">dash</packagereq>
<packagereq type="mandatory">basesystem</packagereq>

----- (中略) -----

<!-- DVD only -->
<packagereq type="default">kernel-module-compat-wireless</packagereq>
<packagereq type="default">kernel-module-alsa-driver</packagereq>
</packagelist>
</group>

引用中の <!-- DVD only --> の次の行を見てください (この部分は
DVD 版にはあるけれど、CD 版にはありません)。こんなふうに
なっているので、DVD から Vine をインストールした場合は、必ず
kernel-module-compat-wireless が入ってしまうのではないでしょうか。

もしそうだとしたら、インストーラの親切が仇になっているということ
でしょうね。この指定を見直すか、あるいは kernel-module-compat-wireless
パッケージの内容を見直すかした方がよいのかもしれません。

--
長南洋一


投稿者 xml-rpc : 2009年9月23日 09:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88818
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。