2009年9月21日

[vine-users:079672] Re: ipw2200 がmodprobe できない

磯部です。

[[vine-users:079646] ipw2200 が modprobe できない]
Sat, 19 Sep 2009 12:05:38 +0900
<20090919120538.312cb450.tazoe-kazuya@xxxxx>
で 田添 一哉 <tazoe-kazuya@xxxxx> さんは書きました。
>
>  昨日、ThinkPad T43 に Vine Linux 5.0 を再導入しました。

>
>  再導入後、無線 LAN (IntelProWireless 2915)が利用できなくなりました。エ
> ラーメッセージは下記の通りです。

私も同様の症状が出て、以下の手順で解決しました。
どうやら、合わせ技で動かないみたいです。

1) モジュールが読み込めない件

/lib/modules/2.6.27-43vl5/extra 以下にあるモジュールは
読み込めなかったので削除しました。

# rpm -e kernel-module-compat-wireless
# depmod -a

2) デバイスが認識されない件

/lib/firmware 以下にある firmware のバージョンが古いので
とりあえず、rpm は削除して、今まで使っていた firmware をコピーします。

# rpm -e ipw2200-firmware
# cp -a (今まで使っていた firmware) /lib/firmware/ipw2200-bss.fw


再起動すれば eth1 として認識されます。


あとは、gnome で「システム」→「システム管理」→「ネットワーク」で
「ハードウェア」タブにデバイスが表示されるので
そこで必要な設定を済ませれば、使えるようになります。

ちなみに、その際に /etc/modprobe.conf がサイズ 0 で作られると思います。
そのままの状態で再起動すると WARNING が出るだけなので
削除してしまってください。

たぶん /etc/modprobe.d/modprobe.conf を編集したかったんだと思います。
「alias eth1 ipw2200」と追加すればいいかと思います。

実際には、デバイス名は
/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules
で決められています。


参考になれば幸いです。

--
株式会社バンダイナムコゲームス
磯部 剛 (Takeshi Isobe) Takeshi_Isobe@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2009年9月21日 17:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88790
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。