2009年9月11日

[vine-users:079612] XDMCP でWindowsから接続したい

片桐です。

久し振りにポストします。

HP dx7500 SF/CT に、Vine Linux 5.0 をインストールしました。
WindowsXP(ASTEC-X) からXDMCP で接続を試みています。
Vine側の設定を色々トライしていますが、中々成功しません。

大分前に、Vineを使っていましたが、手元に資料も残っておらず、
ググッてみてもどうもよく分りません。

【試したこと】
1、/etc/X11/gdm/custom.conf の編集

(CentOS-5.3 の設定等を参照しました)
[daemon]
killInitClients=0

[security]
DisallowTCP=false
AllowReomoteRoot=true

[greeter]
Include=gdm
Exclude=bin,daemon,adm,lp, .....

[xdmcp]
Enable=1
Port=177

(調査中)
1.Xフォントサーバー
xfs がない? /etc/init.d の下をみてもない。

2.$HOME/.xsession
昔、あったような記憶がありますが。
CentOS-5.3を見てみると、ないですね。何かを設定した
記憶はないので何もしなくてよい?

以下、付録。
3年前、Linux用開発マシンとして、HP dc5750SF (AMD Athron64)を
導入したとき、VineがSATA未対応で ubuntu をインストールしました。
その後、ubuntu ---> RHLE-4.0 ---> CentOS-5.2 ---> CentOS-5.3(現在)

今回(HP dx7500 SF/CT)でも、CentOS-5.3 をインストールしましたが、
グラフィックス・ドライバが適切でないのか、モニタが突然停止して
しまうと現象にぶつかりました。ubuntu-9.04 と Vine-5.0 を用意しました。
Vine が動いた方がうれしいので、こちらから試したらスンナリ
インストールに成功し、問題なく動いています。

さて、次は環境設定という作業ですが、XDMCP で躓いています。

参考になるURL、またはアドバイスをお願いします。

投稿者 xml-rpc : 2009年9月11日 15:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88467
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。