2009年9月 5日

[vine-users:079563] サスペンド復帰後にサウンド鳴らず

こんにちは。山口と申します。

IBM Thinkpad X22 に Vine 5.0(GNOME環境)を入れています。

サスペンドからの復帰後に音が鳴らなくなっているので、
/etc/pm/config.d/ にファイル("modules" としました) を作成し、
 SUSPEND_MODULES="snd_intel8x0"
(サウンドに snd_intel8x0 モジュールを使っています)

と記述しましたが効果がなく、ログを見ると /var/log/pm-suspend.log に
 /usr/lib/pm-utils/sleep.d/75modules suspend suspend: FATAL: Module snd_intel8x0 is in use.
と残っていました。
確かに手動で rmmod snd_intel8x0 としても "Module snd_intel8x0 is in use"
となります。

どうやら PulseAudio が捕まえてしまっているようで、PulseAudio を
落としてやると /etc/pm/config.d/modules の記述が効いて、
サスペンドからの復帰後も音が鳴るようになりました。
PulseAudio 無効後に 音量調節 のアプレットも無効化されていたので
そちらかもしれませんが、この辺りは検証が不十分なのでどちらのせいかは不明です。


PulseAudio を無効化(or 削除)せずとも "snd_intel8x0" モジュールを
アンロードさせられるようにする方法、若しくは pm-utils での
モジュールアンロード/リロード の仕組みを使わずにこの問題を
解決する方法は無いものでしょうか。
5.0 でのサスペンドや pm-utils 等、不慣れで理解していない事が多く、
何方かお知恵をお借しいただけると助かります。

--
Kazuo Yamaguchi <yamaguch@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2009年9月 5日 14:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88314
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。