2009年8月26日

[vine-users:079484] Re: 外部へpingが通らないときの対処方法

 sunafkinさん,レスありがとうございます。

>Windowsマシンからルータを経由してインターネットに出ることができる

 これはできています。

>まずは、レイヤ1/2から調査してみるということで。

 このへんの知識がまだ不足しています。LANが7層からできている?というのは,
どこかでみた記憶はあるんですが。

>eth0、eth1をそれぞれスイッチングハブにケーブルで接続してみて、スイッチングハ
>ブ側でリンクランプが点灯しているか確認してみる。リンクランプが点灯していれば、
>ハードウェア故障ではないと思います。

 これは,きちんと点灯します。
 同じケーブルにWindowsノートをつなぐと,インターネットサイトにアクセスで
きます。つないだだけのときの点灯の仕方は同じです。

>次にPngを打ってみて、スイッチングハブのリンクランプを目視し、点滅していれば、
>意図したNICからパケットが出ていることが確認できます。eth0、eth1それぞれでやっ
>てみて、eth0から送信しているつもりなのに、点滅せず、eth1の接続先で点滅してい
>れば設定が互い違いになっている可能性があります。どちらかもパケットが送信され
>ていなければやはり設定がおかしくなっていると思われます。

 なるほど。で,確認してみると,pingを打っても,リンクランプは点滅しません
でした。


 と,ここまで書いて,ふとGUIの「ネットワークの管理」で,eth0,eth1両者を
有効にして,両方にケーブルをつないでやると,pingが通るようになりました。こ
れは,eth1が生きており,eth0のIntelのカードが死んでいたのかと思ったのです
が,ケーブルをeth0の方だけにつないでいる状態でも,eth0とeth1両方を有効にす
るとpingが通り,eth1を無効にすると通りません(?o?)。
 ほとんど訳が分からなくなってきました。
 22日までは,eth1は無効にしたまま正常運用できていたはずなのですが……。

 とりあえず,ファイルサーバーとしては正常に使えるようになったので,善しと
します。でも,きつねにつままれた気分です。

 レスをくださった,Sakurao Nemotoさん,長南洋一さん,sunafkinさん,ありが
とうございました。

 でも,どなたか,後学のために上記の奇妙な現象を説明していただけるとうれし
く存じます。

                    加藤


投稿者 xml-rpc : 2009年8月26日 19:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87934
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。