2009年8月26日

[vine-users:079481] Re: 外部へpingが通らないときの対処方法

Nemotoさん,レスありがとうございます。

>Winodows機からは、外部のブラウジングなどは、可能なんですね。

 はい,可能です。Win機からは,ルーターへのpingも,インターネットサイトの
閲覧も可能です。Vineのサーバー機へのpingはできません。

>自分自身に ping しても、ネットワークが起動していることの確認にしかなら

>ないけどね。

 このへんの知識がまだ不足しています。考えてみれば,そうですよね。

>このポートとケーブルとはWindows機で使用可能の実績があるもの、と思っていて
>良いんでしょうね。

 先ほども,Windowsのノートをつなぎましたが,正常にインターネットサイトに
つなぐことができます。

>当然のことながら、/etc/rc.d/init.d/network restart などはやったんでしょうしね。
>GUIからやると、自動的に実行されるのかな。GUIの設定にはあんまり経験がな
>いので…

 本当は,CUIからいじった方がいいんだろうとは思いつつも,もうGUIでないとい
じれない頭になっています。
 サーバーを立てるときは,かなりCUIのコマンドも使っていたのですが,安定運
用し始めて2年経つと,かなり忘却の彼方に去っています。
 デーモンのリスタートはしていませんが,設定を変えたあとは,マシン全体をリ
ブートしています。

>ネットワークカードを変えてみるとか。既に2つ駄目なので、あんまり期待できない
>なぁ。Linux機をもう1台 作って乗り換えるにしても、旧機のデータを引越しする際に
>ネットワークが使えない、となると、大変だし…

 そう,旧機のデータ移行が一番問題になるんです。16日までのバックアップは
とってあるので,さほど致命傷にはならないんですが。

>しゃしゃり出た割には、なんのサジェスチョンも出来なくて ご免なさい。

 いえ,いろいろと勉強になります。ありがとうございました。
 とりあえず,これから,サーバー機に余っているHDDを入れて,WindowsXPをイン
ストールして正常動作するか確かめてみます。

                   加藤


投稿者 xml-rpc : 2009年8月26日 18:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87931
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。