2009年8月26日

[vine-users:079478] Re: yatexのコマンド補完

山本様

さっそくの返事ありがとうございます。

「yatexの追加設定」により、
いつも通りのyatexの動作になることを確認しました。

Vine以外でも、emacs+yatexを使っている私としては、

デフォルトでの動作を希望したいと思います。
(はじめての現象だったので、少しびっくりしました)


Munehiro Yamamoto wrote, On 2009/08/26 17:01 +0900 (JST):
> 山本@千葉です.
>
> yatex をメンテナンスしているものです.
>
> レポートをどうも有難う御座います.
>
> At Wed, 26 Aug 2009 14:05:07 +0900,
> Masaru Sanuki wrote:
>> emacs + yatex にてtexの編集をしているのですが、
>> C-c b
>> とした時点で、
>>
>> Begin environment(default ******):
>>
>> と聞かれてしまいます。
>> (******はdocumentや前回使用したコマンド)
>>
>> C-c b e => enumrate
>> C-c b i => itemize
>>
>> といった感じで、以前のようなyatexの動きを期待しているのですが、
>> 何か大きな変更があったのでしょうか?
>
> /usr/share/emacs-23.1/site-lisp/yatex/vine-default-yatex.el
> で,やてふに関するデフォルト設定をずいぶんと加えており,
> その中で,
> (setq YaTeX-no-begend-shortcut t)
> と設定していることによります.
>
> alpha 2, beta 1, beta 2, RC1 でも,特に報告がありませんでしたので,
> 私の個人的な好みのまま vine-default-yatex.el に設定していました.
>
> vine-deafult については,Vine-manual を参照して下さい.
> # もしまだ取り込まれていない場合は,
> # Trac/Emacs
> # http://trac.vinelinux.org/wiki/Emacs
> # を参照して下さい.
>
> 以前と同様な挙動にしたい場合は,
> .emacs.el のどこかに,
>
> ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
> ;; やてふへの追加設定
> ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>
> (add-hook 'after-vine-default-setup-hook
> (lambda ()
> (setq YaTeX-no-begend-shortcut nil);; t: 補完, nil: ショートカット
> ))
>
> のように設定します.
> # これについては,近いうちにドキュメントへ追加致します.
>
> もしも多くの方が
> 「TeX 環境のショートカット」のデフォルト
> を望まれるようでしたら,
> 今後のマイナーリリース時にでも,
> vine-default-yatex.el の設定の変更を検討致します.
>
> ----------
> 山本 宗宏
> Key ID: 0x7637A1D1
> Key Fingerprint: 570B C7E6 E5F3 E14F 0898 3EB8 8ECC 8310 7637 A1D1
>


投稿者 xml-rpc : 2009年8月26日 18:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87928
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。