2009年8月15日

[vine-users:079420] Re: Vine Linux 5β2 (CD/DVD) forx86/x86_64 is available for download

ハラダです。

(2009年08月07日 13:45), Daisuke SUZUKI さんは書きました:
> Vine Linux 5β2 (4.91) の i386 版と、x86_64 版を公開しました。

今回 CD edition でインストールしてみたので、レポートとかしてみます。

環境: Let's Note W4 (Pen-M 1.2GHz, 915GM, Mem 1GB, HDD 250GB)

インストールの種類: 新規インストール/グラフィカル/全てを選択

普通に CD-R に焼いてインストールしてみましたが、特に問題も無く
スムーズにインストールできました。

途中 ipw2200 関連のモジュールの読み込みに時間がかかって、1分近く
青い画面(テキストモードからグラフィカルモードに切り替わる直前の所)
で待たされたのが、唯一気になった点でした。

インストール後に気づいた点はあまり無いのですが、
(1) gnome-appearance-properties で表示されるテーマのプレビューで、
小さいウィンドウの左上のアイコンが見つからないようで、小さい赤の
×で表示されています。(DVD edition でインストールした VirtualBox
上でも同様でした)
(2) qt アプリケーションで日本語が入力できなかったのですが、
scim-bridge-{qt,qt4} をインストールすることで問題無くなりました。
容量上なんとか押し込めるのであれば、この2つはできればデフォルト
で入っていて欲しいところです。(CD/DVD 共)
(3) scim-setup が scim のツールバーからだと起動できないことがありました。
これ、インストール直後に発生したのですが、コマンドラインから scim-setup
を実行すると問題なく起動することまでを確認してから、色々日本語入力
関連の設定をいじってから再ログインし直したら、なぜか途中からちゃんと
scim のツールバーから設定画面が出せるようになりました。
ちょっと他の方の環境でどうなのか、情報が欲しいですね。

とりあえず、今のところ気づいた点はこれくらいです。

--
--------------------------------------
Kazutaka HARADA
e-mail:kazutaka@xxxxx
--------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2009年8月15日 20:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87549
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。