2009年8月12日

[vine-users:079409] Re: Vine Linux 5β2 (CD/DVD) forx86/x86_64 is available fordownload


レポートありがとうございます。

On Sat, 08 Aug 2009 03:34:52 +0900
Nakatsuka <tanpoko@xxxxx> wrote:

> 1. 4.2 -> 4.91 アップグレード (ゲストOS)
>  アップグレード途中(『emacs-23.1-1.vl5.i386(89MB) インストール』

>  のところ)で固まりました。10分程度様子見しましたが先に進みません。
>  念の為2回インストールを実施しましたが結果は同じです。
>  #前回の『Starting HAL daemon: のところで固まる』現象や
>   『Xが起動失敗する』現象が解消されたか確認したかったのですが...

確認しました。4.2 に含まれていた w3m-el を emacs-23.1 用に byte-compile
しているところで固まっているようでした。β2 では w3m-el をあらかじめ
削除してからアップグレードすると固まらずに進むと思います。あるいは、
固まったところで裏のコンソールで w3m の byte-compile をしているプロセス
を kill すると進むようになります。

手元ではこの問題を修正して、これを含めたアップグレードで問題のあるパッ
ケージをインストーラで自動的に削除するように修正しておきました。RC で
修正されます。(標準インストール以外のものがあるとアップグレードに失敗
したり、アップグレード後に修復が必要になる可能性があります)

また、HAL daemon の件もまだ残っていましたので、これも修正しておきました。
原因は Vine 4.2 での dbus の起動順位が hald の後になっており、アップグ
レードでもこれを引きずっていました。このため dbus を使う hald が起動で
きず、タイムアウト待ちになり、hal をつかう X もうまく動作しないという状
況になっていました。RC で修正されます。

--
Daisuke SUZUKI | daisuke@{linux.or.jp,dicey.org,vinecaves.com}
GnuPG Fingerprint = 7DE6 9AC6 5E5B 1AF8 B38E 0992 90BF 4C09 7432 2CB0
Founder & President, Project Vine. http://vinelinux.org/
Founder & President, Vine Caves, Ltd. http://vinecaves.com/
Founder & President, Japan Linux Association. http://jla.linux.or.jp/


投稿者 xml-rpc : 2009年8月12日 13:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87373
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。