2009年7月18日

[vine-users:079383] Re: Vine Linux 5β1 (CD) インストールとバグ(?)の報告

山本@千葉です。

土屋様、レポートをどうも有り難うございます。

At Fri, 17 Jul 2009 19:36:05 +0900,
Takuya Tsuchiya wrote:
> > Warning: Cannot convert string "-*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-*" to type FontStruct
> > Warning: Missing charsets in String to FontSet conversion

> > Warning: Cannot convert string "-*-helvetica-medium-r-*-*-10-*-*-*-*-*-*" to type FontStruct
> > Warning: Missing charsets in String to FontSet conversion
上記の警告は、メニューバーやボタン、フォームなどのリソースで
使用されているフォントに関するもので、
TeX の組版結果には影響がありません。実害はないと思われます。

初めの、上記 helvetica に関する警告は、xorg-x11-fonts-75dpi に
含まれています helvetica の pcf をインストールすることで問題ありませんが、
それでも LFD の記述が font および fontSet でおかしいので、
警告はでます。
具体的には、/usr/share/texmf/xdvi/XDvi に記述されています

-*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-*

は誤りで、

-*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-*-*

が正しいと思われます。
# 本家のソースで、すでにおかしいだろうということを確認しています。
Vine としては、上記 legacy font を入れなくても問題ないように調整する予定です。

Warning: Missing charsets in String to FontSet conversion
についても、基本的には LFD の記述がおかしいのですが、
こちらについては現在究明中です。
# Fedora 8 のとある環境では、この警告が全く出なくしてあるのに、
# 全く同じ設定をしても、どうしてもこの警告が一つだけ出てしまっているため。

----------
山本 宗宏
Key ID: 0x7637A1D1
Key Fingerprint: 570B C7E6 E5F3 E14F 0898 3EB8 8ECC 8310 7637 A1D1


投稿者 xml-rpc : 2009年7月18日 08:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86768
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。