2009年6月28日

[vine-users:079357] ASUS EN8400GS + RDT223WM

こんにちは、門脇と申します。

ディスプレイをRDT223WM に新調しました。
ところが、画素数が 1680×1050 にできず、困っていましたが、
グラフィックカード NE8400SG を入手したので、それに差し替え
今は 1680×1050 使っています。
ただ、すんなりとはいかなかったのでその様子を備忘録を兼ね報告します。

最初、標準でインストールされているドライバを使うべく、 xorg.conf を
あれこれいじってみましたがうまくいかず、結局、nvidia 社のドライバを
使うことにしました。
それで、最新の NVIDIA-Linux-x86-185.18.14-pkg1.run をインストール
しました。画面が一応映るんですが、 nvidia-settings で、
「セグメンテーション違反」のエラーが出てうまくいきません。
mplayer も動かなくなってしまいました。
なので、NVIDIA-Linux-x86-185.18.14-pkg1.run をアンインストールして
NVIDIA-Linux-x86-173.14.18-pkg1.run をいれたのですが、
状況は変わらず、どうしたものかと思っていたら、
”[vine-users:079160] Re: NVIDIA ドライバでの設定”の田中さんの
記事をみつけて、
NVIDIA-Linux-x86-169.12-pkg1.run を入れ直したところ、
nvidia-settings が動くようになり、やっと、 1680×1050 で使えるように
なりました。mplayer も動いています。

田中宏明さん、どうもありがとう。

--
   門脇 勇 茨城県土浦市
q_gateside (at) jcom.home.ne.jp

投稿者 xml-rpc : 2009年6月28日 21:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86249
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。