2009年5月17日

[vine-users:079334] コマンドラインの操作について

森山と申します。

コマンドラインの編集機能についてなのですが、以下のように

ctrl-u カーソルの左側から行頭までを削除
ctrl-k カーソルから行末までを削除
ctrl-w カーソルの左側から単語の先頭までを削除

[ カーソルから右1単語削除 ]という機能が無いようなのですが、
これは、なにか代用方法が有るという事なのでしょうか?

例えば、以下のような場合、

$ cp test.txt /data/subDirectoy1/subDirectoy2/

[ ctrl-p]後に[ ctrl-a ]で行頭に移動してから、[ 右1単語削除 ]を
数回使用すれば以下のようになりますから

$ /data/subDirectoy1/subDirectoy2/

ここで以下のように[ cd ]と入力すれば、コピー先のディレクトリへ
移動できます。

$ cd /data/subDirectoy1/subDirectoy2/

所が、現状は[ ctrl-d ]で1文字づつの削除となります。

多分、何か代用方法が有るのだろうと暫く考えたのですが、思い付かず。
御存じの方がいましたら、教えてもらえないでしょうか。

# Linux的にはリードラインというのが正解なのかな?
--
K.Moriyama


投稿者 xml-rpc : 2009年5月17日 17:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85155
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。