2009年3月24日

[vine-users:079259] Re: Thunderbirdがアップグレードされたら使えなくなりました。

daydreamerです。

 自己レス失礼します。
 Thunderbirdが再び使えるようになりました。

 何度かThunderbirdの起動を繰り返していると、前のメールで書いたような
「XML パースエラー: 整形式になっていません。」というエラーは出なくなりま
した。「受信」ボタン以外も全て正常に使えています。このメールも今、

Thunderbirdから送信しています。

 ただ、本筋とはずれるかも知れませんが、問題が残りました。

 # apt-get install 何かのソフト
 あるいは
 # apt-get -f dist-upgrade 何かのソフト

 を行ったとき、以下のエラーが必ず出るようになったことです。

> 完了
> 作成した rpm パッケージをインストール中...
> エラー: 依存性の欠如:
> faad2 = 2.0 は (インストール済み)xmms-aac-2.0-0.20040923vl1.i386 に必要 とされています
> *エラー: rpm パッケージをインストールできません。
> rpm ファイルは /var/cache/self-build に残っています。

faad2 = 2.0というものが、何なのか、当方よく理解しておりません。
 上記のエラーは無視していいのかどうか、思い悩んでおります。

 何かアドバイスがありましたら、宜しくご教示願います。

daydreamer
--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/


投稿者 xml-rpc : 2009年3月24日 03:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83695
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。