2009年3月18日

[vine-users:079247] Re: Vine 4.2がインストール出来ません。

daydreamerです。

 教えていただいた方法で、無事インストール出来ました。
 以下、レスさせていただきます。

> 1) BIOSのHDDの設定項目でAHCIとIDE(互換)モードの切り替え項目があるなら
> IDEモードに変更する。

 「Drives」の「SATA Operation」で、「RAID Autodetect/AHCI」と「RAID
Autodetect/ATA」という選択肢があり、「The factory default setting is
RAID Autodetect/AHCI」と表示されていました。
 そこで「RAID Autodetect/ATA」を選択してみると、Vineのインストールが可
能になりました。ただ、全体的にPCの動きが重くなったように感じたため、元の
設定に戻しました。

>> 「ドライブが見付かりません
>
> その前に「ドライバが必要だ」といったメッセージがでませんでしたか。

 出ませんでした。

> わたしも ASUS A8V-E SE というマザーボードで
> 似たような経験をしたことがあります。acpi=off が必要でした。
> ただし、ハードディスクからブートできるようになってからは、
> acpi=off を /boot/grub/menu.lst の kernel 行から消さなければ
> なりませんでしたが。

 acpi=offで、正常にインストール出来るようになりました。
/boot/grub/menu.lstの編集も行いました。いじったのは、acpiの部分だけです。

> Vine の公式サイトにある「Vine Linux 4.1 インストールガイド」の
> 「付録 D. トラブルシューティング」にも、いくつか例が書いてあります。
> http://www.vinelinux.org/install-guide/apd.html

 そのページに書いてある
「ACPIを無効化

boot: linux acpi=off」
 を行いました。大変有用な情報でした。

> 上記文書に書いてあるほかにも、次のようなブートパラメータが必要な場合も
> あるそうです。
>
> all-generic-ide
> pci=nommconf
> irqpoll

 今回のケースでは、必要ありませんでした。

> これは、Fedora 10をインストールした結果、全てのハードディスクが
> ext2 もしくは ext3 でフォーマットされてしまった結果ではないでしょうか?
> Windows系のインストールソフトは、FAT Formatされている?ディスクを前提に
> 作られているため、この様な結果になったのではと思います。

 そうとは知りませんでした。教えて下さってありがとうございます。

> 過去に数度、同様の状態を経験しました。ハードディスクをディスクメーカの
> Diagnostic Software等を使用して、再フォーマットするとOKになると思います。

 購入時にPCの箱に同封されていたCDを改めて見直しましたが、該当するソフト
がどれだかわかりません。以下の1〜5が、同封されていたCDの一覧です。


1.DRIVER AND UTILITIES
DELL Dimension and XPS Resource CD
Contents:
・Device drivers
・Diagnostic and utilities(←これかな?)
        ・Computer documentation
2.APPLICATION
For Reinstalling CyberLink PowerDVD 5.5 Software

3.オペレーティング システム
  再インストールCD
   Microsoft Windows XP Pro + SP2

4.PowerDVD 5 OEM版

5. B's STUDIO
BHA Integrated media Software Solution

 以上です。酒井@北見工大さん、長南さん、谷さん、ありがとうございました。

daydreamer
--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/


投稿者 xml-rpc : 2009年3月18日 16:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83402
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。