2009年3月 1日

[vine-users:079201] Re: Canon LBP-5300をプリンタ追加しても、テストページが印刷出来ません。

こんにちは。今成と申します。

Vine4.2 + CanonLBP-5300 + ネットワーク接続で利用しています。

私も最初ハマりました。
でもマニュアル読んで解決しました。

他の多くのプリンタはCUPSの設定だけで済むのでしょうが、このプリンタは少し勝手


違っていて、ccpdという別プロセスをデーモンで起動しておき、
cups -> ccpd -> LBP5300
という流れで印刷しているようです。

daydreamerさんの設定だと
cups -> LBP5300
なのでウンともスンとも言わないと思います。

詳細はマニュアルの「2、プリンタドライバをインストールする」に書かれているの
ですが、
要点を申しますと

# rpm -ivh cndrvcups-capt-1.80-1.i386.rpm
# rpm -ivh cndrvcups-common-1.80-1.i386.rpm
# service cups restart

# lpadmin -p LBP5300 -m CNCUPSLBP5000CAPTJ.ppd -v ccp:/var/ccpd/fifo0 -E
# ccpdadmin -p LBP5000 -o /dev/usb/lp0
(ここの2行がミソかと)

更に以下はマニュアルに書かれていませんが、ccpdデーモンが自動起動設定に
なっていないので、/etc/init.d/ccpd の冒頭部分に
# chkconfig: 2345 80 10
# description: Canon Printing Daemon for CUPS
と追記してから、
# chkconfig --add ccpd
# service ccpd start

ところで、なんでこんな独自のプロセスを立ち上げているんだろうと、訝しんだので
すが、
他のCUPSベースのラスタープリンタに比べて驚異的に印刷が速いのに気づきました。
全くの想像でしかありませんが、CUPSとは別に独自の印刷デーモンを用いることで、
高速化を実現したのではないかな〜なんて思ってます。

手順はやっかいですが、印刷速度はきっと満足すると思いますよ。

Good Luck!

投稿者 xml-rpc : 2009年3月 1日 18:59
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82726
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。