2009年2月 8日

[vine-users:079171] fstb の,記述について.

おーはし@磐田と申します.

この場でSeedの話をするのも,非常に恐縮なのですが,
残念ながら,僕はSeed環境ですので,それを前提に話を進めたいと思います.

僕は,Win_XP_SP3 と VineSeed(Vine5??)との共存状態なのですが,
音楽DATA,映像DATAは,万が一の事を考えて,さらには,次のマシンへSTEP_UPしやすいようにと,
外付けのHDDに保存させていただいております.


仕事柄,原稿なども書きますので,テキストも同様に外付けのHDDに保存させていただいております.
# 余談に成りますが,FEPの設定はもちろん,Win環境,Linux環境,統一致しております.

最近,audaciusの変更は,ほとんどなかったものの,Mplayerの更新が度重なり,嬉しく思っていたのですが,
外付けHDD(sdb1)が,認識されない様に成ってきました.

最近,automount に頼りきっていた報いかも知れぬと思い,
/etc/fstab でも,操作しようとしたら,fstab-mountrc,なるものまで現れる始末.

automount のタイミングも,ヴァージョンに依って度々異なるように思われるし,
ここは,一つ,公式見解を,伺いたいと存じまして,一筆献上させていただきました.

以上です
でわでわ
---
M.ohashi:<makoto.rose.ohashi@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2009年2月 8日 15:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82044
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。