2009年1月16日

[vine-users:079094] Re: scimについて

お久しぶり、長南です。

わたしにもよくわからないのですが。

栗山さんのメールより [vine-users:079089]
>
> [vine-users:079059]
> > Vine の場合、IM の起動は /etc/X11/xinit/xinitrc.d/setime 経由で

> > やっているはずなんですが、今では setime none にしておいても、
> > gnome-teminal や gedit、あるいは firefox を実行すると(こうしたものは
> > gtk アプリと言ってよいのでしょうか)、scim が起動されるようです。
>
> 実はこれでちょっと困っていて,scim と他の IME(ATOKなど)を
> 共存して使う場合,setime の設定に関わらず Firefox 等で scim が
> 立ち上がるのは不便です。
> 結局どちらかを削除して使うことになっていますが,従来のように
> setime で切り替えることが出来たらと思います。

「共存して使う」というのは、ATOK と scim/anthy を同時に使う
ということですか。たとえば、Emacs では ATOK を、他のアプリでは
scim/anthy をというふうに。それとも、ログインするたびに ATOK と
scim/anthy を切替えるということですか。

ATOK のバージョンは?
scim-bridge は使用、不使用?

[vine-users:079059] では、「今では setime none にしておいても、
…… scim が起動されるようです」と書きましたが、昨晩いろいろ
試してみたところ、実際にはもっと複雑なようです(Gnome 使用、
scim/anthy、kinput2/canna、それに uim まで入っています)。

1) setime scim の状態 → setime none → 再ログイン:
gnome-terminal や firefox を実行すると、scim が起動する。

2) setime canna:
firefox などを実行しても、使えるのは kinput2/canna であり、
scim は動いていない。

3) setime canna の状態 → setime none → 再ログイン:
firefox などを実行しても、日本語は入力できない。
つまり、kinput2 はもちろん、scim も動いていない。

わたしのところでは上のようでした。どうなっているんでしょう?

# なお、2) の状態で gedit を起動して、日本語を入力すると、
# 日本語入力を off にすることができなくなります。それどころか、
# gedit を終了することもできません。左上の×印をクリックすると、
# 「ウィンドウ "*編集中のドキュメント 1 - gedit" から応答が
# ありません」というメッセージが出ます。

以上、お役には立たないでしょうが、当方の状態の報告です。

--
長南洋一


投稿者 xml-rpc : 2009年1月16日 11:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/81081
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。