2009年1月12日

[vine-users:079085] Re: Webサーバーを立てたいのですが

河原です。 

どうやら概ねうまくいったようですね。おめでとうございます。
DNSの動作確認のところで、一つご質問が残っていたようです。


竹内康隆 さんは書きました:

>> 外部からアクセスできる試験用の端末は、 Windows である
>> とのことですが、 Windows であれば、Windows のコマンドプロンプト
>> から nslookup コマンドを使ってください。
>
>> nslookup yourdomainname.jp
>
> ↑これなんですが。nslookup mydomainname".jp"と有りますが
> 取得したドメインは".org"なので、書き換えるのですね?

もちろんです。 このコマンドはネームサーバー(DNSサーバー)
に入力パラメータの「ドメイン名」についての問い合わせを
送信し、その結果を表示するものです。 Windows の
コマンドプロンプトから使えるコマンドは、Microsoft Technet
サイトからくわしい説明文が得られます。 簡単な説明文は、
nslookup /?
ヤフーとかの有名サイトや、自分がよく知っているサイトで
問い合わせを試してみると、なるほどと思うでしょう。

なお、Linux にも同じ nslookup というコマンドがあり、
使い方はよく似ているのですが、同じではないです。
また、nslookup には問い合わせオプションの指定方法や
結果の表示方法で多少使いにくい面があり、Linux では
改良された dig コマンドが使えます。


>> 外部からこれをやって、グローバルIPアドレス(※)が
>> 返ってくれば成功、他のアドレスが返ってきちゃったり、
>> あるいは応答が得られなかったら ddns関係 の設定が
>> 何か失敗してます。
>
> ともかく、1週間は設定反映待ちなのでしたね。その間に、
> 内向きDNS構築に挑戦します。有難うございました。
>

必ずいつも1週間もかかるわけではないです... 状況に
よりけりですが、、、

がんばってくださいね。 内向きの DNS は、内側からの
問い合わせにだけ応答するように設定した上で、内側の
マシン名の問い合わせにだけ答えて、それ以外はISPが
提供するDNSサーバーに問い合わせを forward する
だけですよね。ならば、named.conf の書き方は
比較的簡単で済むと思いますよ。

ただ、ちょっと難しいのは、resolv.conf のほうで、
通常、ISPと接続したときに、resolv.conf の nameserver
行をDHCPなどを使って自動更新してると思います。 これを
そのままにするか、何かちょっとハックするかで
両方の手があり、ケースバイケースだと思うのですが、
私もしばしば悩みます。

--
たろかわ

投稿者 xml-rpc : 2009年1月12日 12:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/81071
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。