2008年12月22日

[vine-users:079052] Re: VMware Workstation 6.5.1が起動しない

森山です。

高尾さん、回答ありがとうございます。

On Mon, 22 Dec 2008 05:51:20 +0900
"Tetsuyasu Takao" <NBG00712@xxxxx> wrote:

> 高尾と申します。

> VineLinux4.2でVMwarePlayer2.5.1を利用しています。
> インストール直後では当方も同じようなメッセージが出て、起動できませんでした。
>
> $ VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=yes /usr/bin/vmplayer
>
> とするとうまく起動できました(VMwarePlayer2.5.0以降の場合)。なお、
> VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=force
> でもよいようです。VMwareに付いてきたGTK2ライブラリを使う設定です。
> /usr/lib/vmware/bin/launcher.sh
> というshell scriptを見るとわかります。

以下のようにした所、起動しました。

$ LANG=C VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=yes vmware

但し、forceはエラーとなりました。

$ LANG=C VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=force vmware
/usr/lib/vmware/bin/vmware: error while loading shared libraries: libcurl.so.4: cannot open shared object file: No such file or directory

やってみた事

# LANG=C rpm -Uvh VMware-Workstation-6.5.1-126130.i386.rpm
# LANG=C /etc/rc.d/init.d/vmware stop
# LANG=C /usr/bin/vmware-networks --stop
# LANG=C /etc/rc.d/init.d/vmware start
# LANG=C /usr/bin/vmware-networks --start
$ LANG=C VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=yes vmware

で、起動しました。

最終的には、以下のようなスクリプトを作成して、起動する事としました。

#!/bin/sh
LANG=C VMWARE_USE_SHIPPED_GTK=yes vmware "$@"

みなさん、どうもありがとうございました。

--
K.Moriyama


投稿者 xml-rpc : 2008年12月22日 22:38
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/80425
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。