2008年12月19日

[vine-users:079037] Re: Vineの挙動がおかしい

初めまして 大槻武志と申します。

横から割り込みすいません。

自称 HITACHI HDD 愛好家なので
この部分に反応してみました。

Fri, 19 Dec 2008 06:00:25 +0900,

Lawrence <lawrence999vz@xxxxx> wrote:
>おはようございます。梅田です。
>
m(_ _)m--snip--
>
>> > OS:hda(光学ドライブ)hdb(CentOS),hdc(Vine),hdd(Debian)
>> >   HDD:80GB*3=240GB
>>
>> Thu, 18 Dec 2008 15:20:01 +0900 付
>> Lawrenceさんのメールより:
>>
>> > 作った際に、HDDにIDE電源ケー
>> > ブルが差し込めるようにコネク
>> > タがついており、挿しにくいSATA
>> > コネクタから電源を取らず、そ
>> > ちらから、電源を取りました。
>>
>> この辺りの情報もちょっと気になります。

SATA の電源ということで SATA ハードディスクと考えて
ライブCDでの起動ではわからなかったのですが
ハードディスクは SATA で CD はIDE だと
hdaがCDになるのかもしれないですね。

>
>手先が不器用なもので、SATA電源
>コネクタは挿入出来なかったので
>す。直ぐに取れてしまい、不安定
>ですから、HDDにはIDEの信号コネ
>クタは付いていませんでしたが、
>電源コネクタは付いていたのです。
>ご存知の通り、IDEコネクタはか
>なりしっかり付きますので駄目元
>でやってみようとしたら、動作し
>ました。そのまま組み立てたと言
>う訳です。
>
それより私は
無理に外そうとして通信側のコネクタを壊してしまいましたが・・・。
力をかけると折れるので注意です(ToT)
ですので結構コネクタはしっかり入るような気がします。

HITACHIのハードディスクは親切に
IDE タイプと SATA タイプの電源がついているものがあるのですが
二つ同時に接続すると壊れるのでダメですよ〜と英語で書いてあります。

まあそれはさておき、
以前 WindowsXP を SATA 化するときに電源に SATA 電源がなかったので
IDE で電源をとったのですがなぜかうまくいかず、
結局原因不明だったのですが SATA 端子から電源をとって
やり直したら安定したという記憶があります。
もしかするとハードディスクの電源回路に何かあるかもしれないので
電源は SATA からとった方が良いかもしれませんです。

まあ、単にインストール時のドライバ読み込みに失敗していたのか
電源の容量が足りなかっただけかもしれませんが(^ ^;

横やりすいませんです。
でわでわ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
  大槻 武志
t-otsuki@xxxxx
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


投稿者 xml-rpc : 2008年12月19日 10:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/80242
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。