2008年12月18日

[vine-users:079023] Re: Vineの挙動がおかしい

加藤(大阪)です。

Thu, 18 Dec 2008 16:25:12 +0900 (JST) 付
長南洋一さんのメールより:

> Knoppix の場合は、ディスクのアイコンを右クリックし、Properties
> --> Device で Read Only のチェックを外せば、書き込めるように
> なるのではありませんでしたっけ。もし、CentOS や Debian から

> ブートできるようなら、そちらからブートして、Vine の領域を
> マウントした方が簡単かもしれません。

これはパーミッションの問題ではなく、read-only でマウントされてる状態でス
トップしてるからではないでしょうか?
(リネームだけでパーミッションが変わるとは思えないので)

Vine の / パーティションが /dev/hdc2 なら、
# mount -o remount,rw /dev/hdc2 /
で、読み書きモード(rw)で再マウントすれば、その場で fstab1 を元ファイルに
コピーできると思います。
それでとりあえず、"直前の状態" には戻せると思います。 → 梅田さん

勿論コピー作業は CentOS や Debian から作業しても、何の問題もありません
が。

> > /dev/VolGroup00/LogVol01 swap swap defaults 0 0
>
> これも気になります。これは LVM とかいうものじゃありませんか。
> 違うのかな。Vine は何もしないでも、LVM が使えるんでしたっけ
> (わたしは自分が使っていないものに関しては何も知らないのです)。
> この行をコメントアウトしたら、どうなるでしょう。

これは CentOS か Debian が作った swap 領域が単純に認識されてしまったんで
しょうね。
自分もよく分かりませんが、原因を切り分ける為に、コメントアウトに賛成で
す。

それでも正常に戻らなければ、やはりハードディスクの不具合を疑うべきでしょ
うね。

--
加藤 雅 <mkato@xxxxx>
http://add10.hp.infoseek.co.jp/rox/
http://www2.odn.ne.jp/add10/fluxbox/


投稿者 xml-rpc : 2008年12月18日 18:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/80207
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。