2008年11月 2日

[vine-users:078946] Re: glibc の互換性について

鈴木です。

HARADA Kazutaka さんは書きました:
> ハラダです。
おはようございます。

> Hiroshi Suzuki さんは書きました:
>> glibc-2.3.4 と、glibc-2.8 の互換性にどの程度

>> 問題があるかを教えていただきたく...よろしくお願いします。
>
> 私もまったく詳しくないのですが、ちょっと興味が有ったので
> Seed の glibc-2.8 の NEWS で、2.3.4 以降の変更点を見てみましたが、
> バグ修正や機能改善やロケールの追加なんかがされているものの、
> 後方互換性(?)を無くすような変更は加えられていないようですね。
私もその後、ちょっと調べてみましたが、LinuxThreads に特化した作りに
なっていなければ、大体動くんではないかと感じてます。
あとは、ABI/API のインターフェースの変更ではまらなければ。
# 最低でも glibc-2.4 の NEWS くらいは読んでおこうと思ってはいるのですが
# まだ読んでません(^^;;;
その後、この環境で結構色々なアプリケーションを動かしてみましたが、
いまのところ、問題の出たものはなかったです。
# LD_PRELOAD するのが足りないのか、本家の Firefox3 を使った時に、
# youtube のフルスクリーンモード移行で刺さるというのはありました。
動かしてみたプログラムは、最初の投稿の bbs にあげてあります。

> Flash Player 10 が glibc >= 2.4 に依存する件、ちょっと検索して
> みたのですが、Adobe Lab のフォーラムでもばっさり切り捨てられて
> しまってますね;
-fstack-protector ですか、これは使うべきオプションなんでしょうね。

# rpmbuild とか、rpm2cpio とか駆使して、LD_PRELOAD で置き換えるとかが
# 筋なんでしょうけど、ちょっと大変だなと思ったのと、適当に Seed 化しようとして、
# はまってしまったので、はまりついででやってみたら、おぉ!動くじゃん。
# 的なのりではあるのですが...
# Seed 化してしまうとアップデートが頻繁で大変というのもあるのですが。


--
Hiroshi Suzuki It's crucial qp
setter AT i-red DOT info to my (..)/
http://i-red.info/~setter/ Well-being - -
http://i-red.info/ ~~
Powered by Linux/DeleGate _____________*-_____


投稿者 xml-rpc : 2008年11月 2日 09:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/78584
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。