2008年10月17日

[vine-users:078903] Re: Sylpheedの挙動がおかしい

馬場崎です。
ひとまず解決したようで何よりです。
今回は余談みたいなものですが。

> >(7a)インデックスが再作成される、はず
> >(8a)その他の設定は手動で書き起こす
>
> これが、意味が分からなかったです。正常に動くようになったので

> インデックスは再作成され、その他の設定(アカウントの設定の事
> ですか?)も上手く行ったんだと思います。

これらは、メーリングリストの記事を書庫配布していたり、書庫形式で取得した
場合に、それをもう一度 sylpheed に認識させる時等で使っています。
メールデータの移動でもしない限り、最近はあまりお世話にならないかも
しれませんね。

Sylpheedのメールデータは個別のファイルなので、外部のファイル操作が可能
なんですが、単に Sylpheed の外でメールデータをファイル操作しただけでは
Sylpheed の認識は不完全だ、という話でもあります。
(特にサブディレクトリが出来たり、無くなったり名前が変わっていたりすると)

「フォルダツリーの再構築」をする事でメールデータファイルの位置や数(未読数)
の整理がなされ、Sylpheed 内でのメールの整理、サブディレクトリ移動等が
正常に行えるようになります。

さて、以下は運用の小技(自己責任)の紹介なんですが……
メールの受信環境を持ち歩く関係で、~/.sylpheed-2.0/ の実体を通常の可視属性
ディレクトリ以下の ~/Mail/.sylpheed-2.0/ に置いてシンボリックリンクを
張るという運用をやっています。(~/Mail/にはメールデータが置かれています)
これで ~/Mail/ の完全なバックアップを取れば、設定等も洩れなくバックアップが
取れ、動作がおかしい時は、~/.sylpheed-2.0/ のシンボリックリンクを削除して
様子を見るという、ものぐさな運用です。

メールデータは消えると悲しいので、バックアップはしっかりとっておきたいですね。

--
__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
ZON or MaruArt.
>> Babasaki Seiichirou (Jap)
E-Mail mindgear@xxxxx
Nokia N800 zon@xxxxx
__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/


投稿者 xml-rpc : 2008年10月17日 10:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/78119
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。