2008年9月27日

[vine-users:078846] Re: コンソール面画で文字化けし、日本語入力が出来ない。

梅田です。


> ああ、素のコンソールでは日本語が文字化けするという話だったのですね。
> それはそういうものです。わたくしは、日本語表示を可能にするのが面倒な
> ときは、LANG=C にして、メッセージなどを英語にしてしまいます。

済みません。異常でないものを、異常と投稿したようですね。お騒がせ致しま

した。そもそも、コンソールで日本語を入力する人が余りいないのですかね。

> Grub 起動画面での編集や、コンソールにおける日本語表示については、
> オンライン・マニュアル(/usr/share/doc/Vine/users-manual.html)にも
> かなり丁寧な説明がありました。「第 1 章 Vine Linux の起動」の
> 「1.1. Linux の起動」と「1.2.1. コンソールからログインする」です。

ここが分からない所です。私は、文字化けする画面を見て、まさか、起動や
ログインが関係すると思いませんでした。どこから、こういう時は、ここを
見れば(あるいは、この設定ファイルを見れば)、分かると御考えになった
のでしょう。もっと、勉強すれば分かるようになるのでしょうか。


> X 環境で uim-pref-gtk を起動し、uim の設定ファイルを作ります。
> このとき、すくなくとも「全体キー設定 1」で「全体オン」と「全体オフ」の
> キーを決めておく(と言うか、追加しておく)必要があります。コンソールと
> X ではキーの機能と言うか意味が違うことがあるので(たとえば「半角/全角」)、
> 「Control \」あたりを追加しておくのが無難です。

はい。uim-pref-gtkをuim-pref-qtに置き換え、設定しました。emacsは日本語が
使えるのですが、vi(vim)は日本語を入力しても、確定(enter)を押すと、バッ
ファーから消えてしまいます。そこで、jvimをインストールし、


http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/vi-user-usage-8.html


の、この部分を参照して


>ホームディレクトリの.bashrcに設定を書き加えます。

> # cd
> # vi .bashrc
> (以下の設定をファイルの後ろの方に追加して保存終了します)
> alias vi='/usr/local/bin/jvim'
> # source .bashrc

試しましたが、vimが起動する上、日本語が入力できませんでした。terminal
では、日本語入力が問題なく出来るのに、何故でしょうか。入力画面では






以下同様



[ AあR]

などと、表示されているのですが、入力して変換して、確定しても、文字が消えます。
例に、英語を入力したら、ちゃんと、入力できました。どなたか、対処方法の分かる方
御指導願います。


投稿者 xml-rpc : 2008年9月27日 20:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77644
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。