2008年9月26日

[vine-users:078808] Re: vine4.xにて、オリジナルログイン画面の作成について

こんばんは、桝田です。

非常に間の空いたコメントになってしまいました。。

下記にご教示頂きました内容をやっと挑戦することができました。
できました!

長南様にご教示頂いた通りにしたところ、ログイン画面に、

白抜きのメッセージボックスができました!!

しかし、、カスタムした端末で、
http://localhost/s-msg.txt とすれば、TEST! と表示されているのですが、
ログイン画面のメッセージ部分は空欄です。

長南様のレポートではできているようなので、私の何らかのミスかと思いますが、

# diff -u happygnome.xml happygnome.xml.org
--- happygnome.xml 2008-09-26 01:25:38.000000000 +0900
+++ happygnome.xml.org 2008-07-26 00:41:57.000000000 +0900
@@ -1,11 +1,9 @@
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
-<!DOCTYPE greeter SYSTEM "greeter.dtd" [
-<!ENTITY s-msg SYSTEM "http://localhost/s-msg.txt">
-]>
+<!DOCTYPE greeter SYSTEM "greeter.dtd">
<greeter>
-<item type="pixmap">
- <normal file="paradise.jpg"/>
- <pos x="0" y="0" width="100%" height="100%"/>
+ <item type="svg">
+ <normal file="background.svg"/>
+ <pos x="0" y="0" width="100%" height="-75"/>
</item>
<item type="rect">
<normal color="#000000"/>
@@ -187,14 +185,6 @@
</item>
</fixed>
</item>
- <item type="rect" id="sys-message">
- <normal color="#eeeeee"/>
- <pos x="25%" y="75%" width="50%" height="10%"/>
- <box orientation="horizontal" spacing="10" xpadding="10" ypadding="10">
- <item type="list" id="today-message">
- <normal color="#000000" font="Sans 14"/>
- <text>&s-msg;</text>
- </item>
- </box>
- </item>
</greeter>
+
+

実際のファイルは、
# ls -l /var/www/html/
-rw-r--r-- 1 root root 6 9月 26 2008 s-msg.txt
となっています。

あと、現在表示されているメッセージが載るであろう部分は、
ラベルになっていますが、これをリストボックス!?(スクロールできるタイプ)
のようなものにしたり、画像にして、その上に文字を描画したりということは
実現可能でしょうか?

まずは、文字の表示が先決ですが。。

ご指摘頂けましたら幸いです。
それでは失礼致します。

長南洋一 さんは書きました:
> 長南です。
>
> 桝田さんのご希望にほぼ添うものが出来たようです。
> こんなところでいかがでしょうか。もっとも、XML を使うのは
> 初めてですので(HTML もよく知らない)、詳しい方から見ると、
> 失笑ものかもしれません。
>
> /usr/share/gdm/themes/happygnome/happygnome.xml を元にして
> 作りました。書き換えたのは、以下の部分です(diff -u の結果)。
>
> **** ここから ****
> --- happygnome.xml.org 2008-03-03 22:58:52.000000000 +0900
> +++ happygnome.xml 2008-03-03 22:59:28.000000000 +0900
> @@ -1,9 +1,11 @@
> <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
> -<!DOCTYPE greeter SYSTEM "greeter.dtd">
> +<!DOCTYPE greeter SYSTEM "greeter.dtd" [
> +<!ENTITY s-msg SYSTEM "http://localhost/s-msg.txt">
> +]>
> <greeter>
> - <item type="svg">
> - <normal file="background.svg"/>
> - <pos x="0" y="0" width="100%" height="-75"/>
> + <item type="pixmap">
> + <normal file="paradise.jpg"/>
> + <pos x="0" y="0" width="100%" height="100%"/>
> </item>
> <item type="rect">
> <normal color="#000000"/>
> @@ -142,6 +144,16 @@
> </item>
> </fixed>
> </item>
> + <item type="rect" id="sys-message">
> + <normal color="#eeeeee"/>
> + <pos x="25%" y="75%" width="50%" height="10%"/>
> + <box orientation="horizontal" spacing="10" xpadding="10" ypadding="10">
> + <item type="label" id="today-message">
> + <normal color="#000000" font="Sans 14"/>
> + <text>&s-msg;</text>
> + </item>
> + </box>
> + </item>
> </greeter>
>
>
> **** ここまで ****
>
> 同一ディレクトリ(/usr/share/gdm/themes/happygnome)に paradise.jpg
> を用意しました。それから、/var/www/html/ に s-msg.txt を作り、
> UTF-8 で適当なメッセージを書きました。そのほか、GdmGreeterTheme.desktop
> をちょっと書き換えたり、screenshot.png を作りなおしたりも
> しましたけれど。
>
> メッセージを別ファイルにする方法がわからず、調べるのに時間が
> かかりましたし、それを URI で指定できるのかどうかも自信が
> なかったのですが、やってみたら、できてしまいました。こんなに
> 簡単にできてしまっていいんだろうか、という気持ちです。
> もっとも、localhost でしか試していません。メッセージのファイルが
> リモートにあるときでも、これでうまく行くのでしょうか。
>


投稿者 xml-rpc : 2008年9月26日 03:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77596
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。