2008年9月24日

[vine-users:078782] Re: firefox3 印刷プレビューの挙動について

加藤(大阪)です。

Wed, 24 Sep 2008 16:43:06 +0900 付
Yasufumi Hagaさんのメールより:

> http://www.matrox.com/graphics/en/support/drivers/previous/display/
> には、それらしいのがあったのですが、
> mgadrivers-2.0.tgz Version Beta 2.0

> This is a beta Linux driver (for XFree86 4.2.0/4.1.0/4.0.3)
> となっていて、使うのは躊躇してしまいます。

やめておいた方が良さそうですね。リリースノートにも 2002 年製とありますの
で、現在の X とは世代が違いすぎます (Matrox の Linux サポートは、ちょっ
と...なのかな)。

> 1) メーカー製の linux 用ドライバがあれば、それを試す。
> 2) X.org のもっと新しいバージョンなら解決するかもしれない。
> の二つがありそうですね。

あと、
3) firefox のアップグレードを待つ
4) Vine Linux 5.0 を待つ。
も有りそうです。Vine Linux 4.2 での firefox 3.0.1 は、「それまでのつな
ぎ」と割り切って。

以下、本題からそれますが。

Wed, 24 Sep 2008 14:30:55 +0900 付
Yasufumi Hagaさんのメールより:

> http://kmuto.jp/debian/hcl/
> というサイトがあり、"lspci -n" の出力をテキストフィールド内に
> カットアンドペーストして、"check" ボタンを押すと、情報を分か
> りやすく表示してくれました。

このサイトで表示されるのは、あくまで「Debian GNU/Linux デバイスドライバ
確認ページ」、つまり、デバイスに対応する Debian のドライバだと思うのです
が...

> おかげで、自分のグラフィックチップがどういうものか分かりました。

単に PCI デバイスの情報をお知りになりたいだけなら、単純に
# lspci
とすれば良いかと思います(ターミナルウィンドウの横幅を広くすると見やすい
です)。 lspci コマンドの使い方は、 $ jman lspc で見る事が出来ます。

> ハードウェアとかドライバ関係は不得手なのですが、/var/log/Xorg.0.log に
> よると、当方のグラフィックドライバは、

/var/log/Xorg.0.log は文字通り X(org) 起動プロセスの log ファイルです
ね。このファイルの先頭から 10数行目辺りに、
(==) Using config file: "/etc/X11/xorg.conf"
というような表示が有ると思いますが、この "/etc/X11/xorg.conf" が X の設
定ファイルです。

このファイル("/etc/X11/xorg.conf")の中に、
Section "Device"
Identifier "xxxxx"
Driver "mga"
BoardName "yyyyy"
EndSection
(xxxxx、yyyyy の部分はなんと書かれているのか知りませんが)
というような箇所が有るとすれば、

> (II) LoadModule: "mga"
> (II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/drivers/mga_drv.so

というように、X 起動時に読み込まれます。ここで vendor名が

> (II) Module mga: vendor="X.Org Foundation"

と表示されているので、このドライバがメーカー製ではなく、X(org) 付属のド
ライバだという事がわかります。

以上、蛇足御容赦。

--
加藤 雅 <mkato@xxxxx>
http://add10.hp.infoseek.co.jp/rox/
http://www2.odn.ne.jp/add10/fluxbox/


投稿者 xml-rpc : 2008年9月24日 20:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77457
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。