2008年4月 4日

[vine-users:078271] Re: ddコマンドについて

さかいです。

> 不要になり処分するPCに、大したデータは入っていないのです
> がセキュリティと、勉強の意味もかねて

今回のケースでは関係ない話ですが、セキュリティという観点か
らは、ゼロで埋め尽くすというのは危険で、本当に重要な機密の
場合は、ランダムな値で、3回以上上書きすることが推奨されて

います。
 少し物理的な話ですが、HDD上では、NとSの磁極でビットがあら
わされています。磁極を逆にするとビットが反転するわけですが
原子レベルで磁極をみると、N極になっているのは、大部分の原子が
N極になっているだけで、全てがなっているわけではありません。
何度か書き換えを繰り返すうちに揃ってきますが、完全ではありま
せん。つまり、HDD上で1ビットに相当する範囲の原子状態を調べて
やれば(磁気力顕微鏡:MFMによる観察)、ある程度の履歴が見積も
れます。つまり、全てをゼロで埋めることは、上書きした内容が明
らかなので、読みだそうと試みる輩としては非常にありがたい消去
方法となります。

ちなみに、プラッタ一枚片面の読み出し時間は、1週間ほどだそう
です。MFM1台が6千万円ぐらいなので・・・

--
*******************************************
* 酒 井 久 伸 [Sakai Hisanobu] *
* E-Mail:saki@xxxxx *
*******************************************

投稿者 xml-rpc : 2008年4月 4日 00:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71752
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。