2008年2月21日

[vine-users:078079] Re: vine4.2で amavisd-new+SpamAssassin

長南です。

たくさん質問されて、どの順番で答えれば、混乱させずにすむのか、
考えてしまいます。

まず大切なことを二つ書いておきます。
1) PATH と patch を混同なさっているようです。
さらに、patch と設定ファイル(レシピ)、つまり xxx.cf を

混同なさっています。jp_rules-20060729.cf は patch では
ありません。
2) spamassassin に「日本 spamassassin ユーザ会」の patch を
当てて、レシピで日本語が直接使えるようにまでするのは、かなり
大変な作業です。 [vine-users:078063] に書いた spamassassin-
3.1.8-normalize-test8.txt は御覧になりましたか。今回は見合わせて、
Vine の spamassassin と sample-japanese-local.cf をお使いになって
おく方が、賢明だと思います。それで十分、日本語スパムのチェックが
できるのですから。

以下は細かいことです。

宮尾さんのメールより [vine-users:078076]
>
> 上記表現と似たような感じになるのですが、どうして私の所だと \ とうが
> 足らないのか分かりません。
> # echo "はじめまして" |nkf -j|awk '{gsub(/\x1B[$(]B/,"");print}'
> $O$8$a$^$7$F

だから、「わかります」ではなく、「感じがわかると思います」と
書いたのです。実際、感じがおわかりなっているではありませんか。
そう、ルールの方は正規表現です。そこで、正規表現についてお調べに
なれば、満点だったのに。

> 下記のようなメッセージは、起動時に沢山出ますがメールの送受信時は
> 出てきませんよ。いつ出ましたか?
> spamd[17905]: rules: meta test KTC_UKGEO has undefined dependency '
> ___KOREATAIWANCHINA'
> これの事ですか?

はい、そうです。これが出るのは spamd がルールを読み込むときですから、
当然 spamd の起動時です。

> > なお、上記メッセージが気になるのなら、 /var/log/maillog と
> > /usr/share/doc/spamassassin-3.1.8/README をよく読んで、
> > 工夫すれば、消すことができます。
>
> そうなんですか、今その方法をREADMEを読んで考えています。
> どの様にやったのでしょうか?

今、岩本さんのメールが届きました。バグフィックスしてくださる
そうですから、それを待てばよいと思います。わたしの工夫なんて、
メッセージが出なくなるだけで、根本的な解決ではありませんし。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2008年2月21日 22:06
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70075
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。