2008年2月16日

[vine-users:078056] Re: vine4.2で amavisd-new+SpamAssassin

長南です。

とりあえず解決したようで、ほっとしています。perl モジュールの
バージョンアップをしなければならないのかと、心配していましたから。
以下は後始末のようなものです。

宮尾さんのメールより [vine-users:078055]
>

> > また、パーミッションを 755 にすると(644 でも)、当方では /var/log/maillog
> > に次のようなメッセージが出て、amavisd の起動に失敗します。

> 私の所では上手く動いてますよ。
> ファイル所有者とグループの問題ではありませんか?
> # more /etc/passwd で UID 101 と 102 は誰ですか?
> # id clamav の結果はどうなっていますか?
> # ls -al /etc/amavisd.conf

$ tail -n 1 /etc/passwd
clamav:x:101:102:Clam Antivirus:/home/clamav:/bin/false
$ id clamav
uid=101(clamav) gid=102(clamav) 所属グループ=102(clamav)
$ ls -l /etc/amavisd.conf
-r--r--r-- 1 clamav clamav 18116 2月16日 12:10 /etc/amavisd.conf

/usr/sbin/amavisd の 7809 行あたりをざっと見てみました。
設定ファイルをオープンするとき、チェックに引っかかっているようです。
そうだとすると、わたしが perl のモジュールを CPAN からインストール
したとき、IO::File が古いとかいうメッセージが出て、それをアップ
デートしましたから、そのへんの違いだろうと思います。

> > > > (/etc/mail/spamassassin/README.vine を読むこと)。

> ちょっと、readme をよんで、同じ事を試してみようと思ったのですが、READMY
> が見つかりません!?
> [root@********* root]# ls /etc/mail/spamassassin/
> init.pre local.cf local.cf~ v310.pre v312.pre
> [root@********* root]#

ごめんなさい。/usr/share/doc/spamassassin-3.1.8/README.vine です。
でも、前のメールで言ったように、sample-japanese-local.cf は、
そのままで使えるかどうかわかりません。

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2008年2月16日 16:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69825
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。