2007年12月27日

[vine-users:077914] 4.2でhalt(reboot)中にsegmentation faultが起こります

岡本@東海大と申します。

Vine Linux 4.2 公開お疲れさまでした。
早速 4.1からupdate & dist-upgrade で4.2へと上げました。

ほとんどのコンピュータでは問題なくうまくいきましたが、

MB: GIGABYTE GA-7NF-RZ(nForce2SPP+MCPチップセット)

CPU: AthlonXP 1800+ (1.5GHz)

でだけ、rebootやhaltをおこなうとsegmentation faultで止まってしまいます。

止まったときには、メッセージで
/etc/rc0.d/S01halt: line 1: 3470 Segmentation fault halt -i -d -p

/etc/rc6.d/S01reboot: line 1: 3669 Segmentation fault reboot -i -d -p
と出ます。

ひとつ前のkernel 2.6.16-0vl76.3を使うと問題なく電源が切れて終了できます。
あと、起動時のオプションで noapic や acpi=off を付けて見ましたが変化ありません。

どなたか対処法を御存じの方、居られないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

--
Akihiro Okamoto http://www2.ncc.u-tokai.ac.jp/okamoto/)
Department of Biological Science & Technology
School of High-Technology for Human Welfare
Tokai University

投稿者 xml-rpc : 2007年12月27日 13:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68102
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。