2007年12月 6日

[vine-users:077841] Re: visudoの使いかた

堀野です。

かなり以前にscim-anthyを使えるようにしたとき,
わけもわからずに /root/.bash_profile と /home/user/.bash_profile に
scim 関係の設定をしたことを思いだしました。
いま、ご指摘によりこの部分をやっと捜しだし,削って見ましたが,結果は
変わりませんでした。
scim は日本語入力関係のプログラムであろうと思いますが,私の実力では

何もわかりませんので,今回は sudoers を変更することはあきらめようと
思います。
rootにて vi は正常に起動しましす。
なお、/bin/vi のリンク先は正常でした。

> 当面の問題に直接関係がなさそうですが、まずこれが疑問です。
> su - を実行したとき、何で scim が起動されるんでしょうか。
> scim は、X の起動時に実行されるものでしょう。コンソールで
> 使うものではありませんから。
>
> /root/.bash_profile か /root/.bashrc あたりで scim を動かすように
> なさっているんですか。
>
> > [root:~]# visudo
> > visudo: unable to run /bin/vi: Exec format error
> > visudo: sudoers file unchanged
>
> 「unable to run /bin/vi」と言っていますが、それでも vi が
> 立ち上がるんですか。
>
> とりあえず、ls -l /bin/vi でリンクをたどってみるところではないで
> しょうか(うちの場合、/bin/vi は /etc/alternatives/vi へのリンク。
> /etc/alternatives/vi は /usr/bin/vim.normal へのリンク)。
> とは言え、vi 単体では実行できるんですよね。root でも。
>
> 「Exec format error」というのは、どういうときに出るんでしょう?
> 何が出しているんでしょうか?
>
> --
> 長南洋一

--
Horino Morikatsu(堀野守克)
email : m_horino@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 6日 09:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67343
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。