2007年12月 4日

[vine-users:077838] Re: visudoの使いかた

長南です。

堀野さんのメールより [vine-users:077837]
>
> > > vi は /etc/sudoers.tmp[新ファイル]を開いて,編集を行おうとします。
>
> ここで vi が表示する sudoers.tmp は何も書いていない白紙のファイルなのです。

当方の Vine 4.1 は、インストール後に apt-get update と
apt-get upgrade をやっている以外、設定などをほとんど変更
していませんが、visudo を実行すると、/etc/sudoers と同内容の
sudoers.tmp を開いてくれます。とすると、何かしら堀野さんが
カスタマイズしたことが悪さをしている、ということになるのでは
ないでしょうか。

> [tora:~]$ su -
> パスワード(P):
> Smart Common Input Method 1.4.4
>
> Launching a SCIM daemon with Socket FrontEnd...
> Loading simple Config module ...
> Creating backend ...
> Loading socket FrontEnd module ...
> Starting SCIM as daemon ...
> Launching a SCIM process with x11...
> Loading socket Config module ...
> Creating backend ...
> Loading x11 FrontEnd module ...
> Failed to launch SCIM.

当面の問題に直接関係がなさそうですが、まずこれが疑問です。
su - を実行したとき、何で scim が起動されるんでしょうか。
scim は、X の起動時に実行されるものでしょう。コンソールで
使うものではありませんから。

/root/.bash_profile か /root/.bashrc あたりで scim を動かすように
なさっているんですか。

> [root:~]# visudo
> visudo: unable to run /bin/vi: Exec format error
> visudo: sudoers file unchanged

「unable to run /bin/vi」と言っていますが、それでも vi が
立ち上がるんですか。

とりあえず、ls -l /bin/vi でリンクをたどってみるところではないで
しょうか(うちの場合、/bin/vi は /etc/alternatives/vi へのリンク。
/etc/alternatives/vi は /usr/bin/vim.normal へのリンク)。
とは言え、vi 単体では実行できるんですよね。root でも。

「Exec format error」というのは、どういうときに出るんでしょう?
何が出しているんでしょうか?

--
長南洋一

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 4日 12:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67226
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。