2006年7月18日

[vine-users:074814] Re: cups がインストールできない

田原@越谷です。
外してしまったようで、お手数かけて済みませんでした。
とりあえずdb4のメッセージに関して、
db4はrpmが使っているデータベースに関連するものであり、
クリーンインストール後にdb4を更新すれば出なくなると思います。
私も同じメッセージが出ましたが、最終的には問題は無くなっています。
私のマシンはPowerMacG3/DT266で、大木様の環境に比較的近いと思いますので、
同様の現象が出るかどうか試して、ご報告したいと思います。

数日お待ちください。
On Mon, Jul 17, 2006 at 07:42:44PM +0900, Motoshi Ooki wrote:
> 大木です.
>
> やってみましたが,状況は変わらずです.
>
> ログウィンドウ付でインストールすると
> 最初方のglibc-commonのインストールで
> db4 error(2) from db->close: そのようなファイルやディレクトリはありません
> というエラーが出ていました.
> これが原因でしょうか?
> At 05:49 06/07/12, you wrote:
> >田原@越谷です。
> >On Tue, Jul 11, 2006 at 09:28:02AM +0900, Motoshi Ooki wrote:
> >> 大木です.
> >snip...
> >> 3.1のCDからコントロールパネル等をコピーして、インストーラを起動.
> >> ramは"8192"から"16384"に変更しています.
> >>
> >> ディスクはlinuxのパーティションに"/"を指定してフォーマットにチェック.
> >> (アップグレードではなく、新規にインストールです.)
> >>
> >> インストール途中、cupsのインストールでマウスすらも反応しなくなりました.
> >> (いわゆる固まってしまった状態)
> >> 外付けの別のディスクで試しても同じ状況.何度か試しても同じ.
> >>
> >> そこで、インストールの項目からcupsを除いてインストールをすると
> >> 問題なくインストール終了.再起動後問題なくlinuxが起動.
> >snip...
> >Vine2.6の初期の頃に、インストーラでフォーマットすると、
> >i-nodeが不完全に作成されてしまう状況を経験したことがあります(ftp版)。
> >このときはログウィンドウ付きでインストールして、
> >途中から各rpmコマンドのログが異常に早く流れて行き、
> >これらの末尾にrpmが失敗しているメッセージが出ていました。
> >インストーラ以外の方法でフォーマットして対処しました。
> >大木様のケースではVine3.1CD版ですし、同様でない可能性が高いと思いますが、
> >御検討ください。
> >#もし試すなら、インストーラでまずシェルを起動し、mkfs -t
> >ext3等でフォーマッ トした後に、
> >フォーマットのチェックを入れないでインストールという手順になるかと思います。
>
>

--
K.Tahara

投稿者 xml-rpc : 2006年7月18日 07:59
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39622
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。