2006年7月 6日

[vine-users:074793] Re: ~について

こんにちは、安藤と申します。

From: masashi tanaka さん
Subject: [vine-users:074788] Re: ~について
Date: Thu, 06 Jul 2006 00:51:28 +0900 (JST)
Message-ID: <20060706.005128.74748386.tppmg190@xxxxx>

> From: "OOSATO,Kazzrou"

> Subject: [vine-users:074781] Re: ~について
> Date: Wed, 5 Jul 2006 03:16:14 +0900
> Message-ID: <20060705031614.10c02418.kazz@xxxxx>
>
> > 大里です。
> >
> > > From: masashi
> > > Subject: [vine-users:074779] Re: ~について
> > > Date: Wed, 05 Jul 2006 00:37:29 +0900 (JST)
> >
> > > 素人考えながら、emacsでmewやw3m(w3m-imgが使えるとなおよいのですが)
> > > がつかえるようになったのでemacsって何でもできるんだなあと感心しております。

あれ? X 上であれば w3m-img もそのまま使えていませんか? w3m のバッファ
で T としてみる、とか。

> RCSというのは初めて聞くので調べてみます。
> jman rcsintroですね。ありがとうございます。

emacs 上から RCS を使うのは楽です。

詳細については Emacs の info で Version Control (版管理、バージョンコン
トロール) の節を参照して頂く事にして、簡単な流れとしては次の通り。

(1) 版管理をしたいファイルが有るディレクトリに RCS ディレクトリを作成
する (しなくても良いけど、作っておいた方が絶対に良いです)。

(2) 版管理をしたいファイルを訪問する。C-xC-f

(3) ファイル内の適当な場所に $Id$ と記述する。なくても良い様ですが、有
る方が何かと便利です。私は必ず記述しているので、無い場合のデメリッ
トは知りません。

(4) 版管理を始めるならば C-xvv (本当は C-xvi ですが、少なくとも
Emacs21 以降であれば、最初から C-xvv でも行けます)。

これで、チェックインもチェックアウトも C-xvv で行けます。
ある程度内容を変更して、少しでも区切りが付いたと思ったら C-xvv、
また、過去との差分を眺めるのは C-xv= です。
--
安藤 努

投稿者 xml-rpc : 2006年7月 6日 11:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39095
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。